先頭に戻る

AccuCharge + ModelGauge 1セルチャージャ、残量ゲージ、およびプロテクタ

業界で最も柔軟なスタンドアロン残量ゲージ、高精度チャージャおよびプロテクタ内蔵

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 5.7
Max. ICHG (A) 5.6
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
LiFePO4
# Lithium Ion Cells 1
Protected VIN (V) (max) 28
Charger (V) 3.6 to 4.8
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins WLP/15
Budgetary
Price (See Notes)
2.25
Parametric specs for Multifunction PMICs
Battery Charger Features AccuCharge
Battery Charger
Charge Timer
Input Current Limit
JEITA
Thermal Regulation
Package/Pins WLP/15
非表示にする
Parametric specs for Battery Fuel Gauges, Protectors, and Monitors
Functions Authentication
Charger
Fuel Gauge
Protector
Battery Type 1 Cell Li-Ion
Fuel Gauge Algorithm ModelGauge m5
Interface 2-Wire
Parameters Measured Current
Internal Self-Discharge
State of Charge
Temperature
Voltage
End Equipment Host
Pack
Battery Protection Features 2-Level
Charger-Communication Timeout
Internal Self-Discharge
Over Voltage
Over-Charge
Over-Current
Over-Temperature
Over/Under Voltage
VSUPPLY (V) (min) 2.16
VSUPPLY (V) (max) 4.9
Package/Pins WLP/15
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Battery Chargers
Charging VIN (V) (max) 5.7
Max. ICHG (A) 5.6
Cell Chemistry Li-Ion
Li-Polymer
LiFePO4
# Lithium Ion Cells 1
Protected VIN (V) (max) 28
Charger (V) 3.6 to 4.8
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins WLP/15
Budgetary
Price (See Notes)
2.25
Parametric specs for Multifunction PMICs
Battery Charger Features AccuCharge
Battery Charger
Charge Timer
Input Current Limit
JEITA
Thermal Regulation
Package/Pins WLP/15
Parametric specs for Battery Fuel Gauges, Protectors, and Monitors
Functions Authentication
Charger
Fuel Gauge
Protector
Battery Type 1 Cell Li-Ion
Fuel Gauge Algorithm ModelGauge m5
Interface 2-Wire
Parameters Measured Current
Internal Self-Discharge
State of Charge
Temperature
Voltage
End Equipment Host
Pack
Battery Protection Features 2-Level
Charger-Communication Timeout
Internal Self-Discharge
Over Voltage
Over-Charge
Over-Current
Over-Temperature
Over/Under Voltage
VSUPPLY (V) (min) 2.16
VSUPPLY (V) (max) 4.9
Package/Pins WLP/15
Oper. Temp. (°C) -40 to +85

主な特長

  • 設定可能な不揮発性スタンドアロンAccuChargeチャージャ
    • 設定可能な充電電圧:3.6V~4.8V、精度:0.2%
    • 充電電流:256の設定値、精度:1%
    • FET温度制限およびサーマルレギュレーション
    • 予備およびステップ充電オプション
    • JEITA:6つの温度領域
  • バッテリヘルス + 設定可能な安全性/保護
    • 過電圧/過充電電流
      • 温度領域に依存
    • 過充電/過放電/短絡電流
    • 過熱/過冷
    • 0Vまたは1.8V超の充電オプション
    • 低電圧 + SmartEmpty
  • プッシュボタンウェイクアップ/出荷時モード(0.5µA)
  • ModelGauge m5 EZアルゴリズム
    • パーセント、容量、エンプティまでの時間/フルまでの時間、経年
    • Cycle+経年予測
  • ダイナミックパワー:電力能力を推定
  • SHA-256認証による複製防止
  • 較正不要の高精度測定
    • 電流、電圧、電力、時間、サイクル数
    • チップ温度、2つのサーミスタ
  • 履歴ロギング、ユーザーデータ
  • 低自己消費電流
    • FETイネーブル:28µA (アクティブ時)、21µA (ハイバネート時)
    • FETディセーブル:8µA (Ship時), 0.5µA/0.1µA (シャットダウン時)
  • 2線式(I2C/SMBus)
  • 15ピン、0.5mmピッチWLP (1.9mm × 2.5mm)

アプリケーション/用途

  • 2画面スマートフォン、タブレット
  • ハンドヘルド無線、コンピュータ、アクセサリ
  • ヒアラブル、ウェアラブル、スマートウォッチ
  • ホーム/ビルオートメーション、センサー、カメラ
  • 医療機器、ヘルス、フィットネスモニタ
  • 並列バッテリAR/VRシステム
  • スマートバッテリおよびハイブリッドスーパーキャパシタバッテリ
  • USB PPSおよび直接充電

説明

MAX17330は、1セルリチウムイオン/ポリマーバッテリ用の28µA IQ、スタンドアロンチャージャ、残量ゲージ、プロテクタ、およびバッテリ内部自己放電検出ICです。電圧ソースが存在する場合、MAX17330は、AccuChargeチャージャテクノロジーを使用して充電用N-FETを変調することによって充電を調整します。MAX17330は、充電電圧、電流、およびFET温度を安定化します。不揮発性メモリを柔軟に設定することで、スタンドアロン充電に対応することができます。このICは次のアプリケーションに対応しています。

  • 低電力充電
    • 汎用5V USBから1mA~500mAを直接供給
    • USBの識別/調整が不要
  • 大電力並列パック(>1,000mA)
    • 並列パックを個別に充電
    • 並列バッテリのクロス充電を防止
    • 外部DC-DCの調整、アラート機能
    • ドロップアウトおよび発熱の抑制
  • 保護および充電制御:パック側またはホスト側
MAX17330の理想ダイオード回路は、CHG FET両端の電圧降下を低く抑え、システムの過渡事象やアダプタの取り外しに対する迅速な応答を実現します。

このICは、クーロンカウンタの短期的精度とリニアリティに電圧ベース残量ゲージの長期的安定性を組み合わせたModelGauge m5 EZアルゴリズムを使用して、業界トップクラスの精度を提供します。このICは、セルの経年変化、温度、および放電率を自動的に補償するとともに、広範囲の動作条件にわたって高精度な残容量値(SOC)をミリアンペア時(mAh)またはパーセント(%)単位で提供します。

このICは、バッテリの電圧、電流、温度、および状態を監視して、過電圧/低電圧、過電流、短絡、過熱/過冷、および過充電状態からの保護と、外部ハイサイドN-FETを使用した内部自己放電保護を提供することによって、リチウムイオン/ポリマーバッテリが安全な状態で動作するようにし、バッテリ寿命の延長を実現します。

簡易ブロック図

MAX17330:標準アプリケーション回路 MAX17330:標準アプリケーション回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。