先頭に戻る

MAX17005Bの評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX17005Bの評価キット Nov 30, 2009

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • アナログ/PWMの入力充電電流設定
  • スイッチング周波数:1.2MHz (max)
  • 設定可能な充電電流:3.5A (max)
  • 入力/出力を監視
    • アナログ入力充電電流設定電圧
    • ACアダプタ入力電流
    • ACアダプタの存在
  • システム電源の自動選択
  • バッテリ電圧:17.4V (max)
  • アダプタ入力動作:10V~25V
  • MAX17005B ICの内蔵ブーストダイオードを検証
  • サイクルごとの電流制限
  • あらゆるバッテリに対応したバッテリチャージャ
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • ノートブックコンピュータ
  • 充電式バッテリ付ポータブル機器
  • タブレットPC

説明

MAX17005Bの評価キット(EVキット)は、高集積のあらゆるバッテリに対応するバッテリチャージャ制御ICのMAX17005Bを備えた完全実装および試験済み表面実装PCBです。MAX17005BのEVキットは、内蔵同期ステップダウンコンバータMAX17005Bのハイサイドおよびローサイドスイッチング用の2つのシングルパッケージnチャネルMOSFET、およびメイン電源選択用の2つのnチャネルMOSFETと1つのpチャネルMOSFETを使用しています。

MAX17005BのEVキットは、システム負荷に給電しながら、同時に3~4セルLi+バッテリパックを充電することができます。通常動作時、このEVキット回路は、システム負荷に給電するメイン電源としてADAPTER入力またはバッテリを自動的に選択します。ADAPTER入力がメインソースとして選択され、このEVキットの入力電流制限を上回ると、システム負荷に優先的に供給するために、充電電流は自動的に低減されます。

このEVキットの入力ソース電流制限は4Aに設定されていますが、最大バッテリ充電電圧と充電電流スレッショルドはそれぞれ、最大17.4Vと3.5Aに設定することができます。スレッショルドは、内蔵回路を使用するか、アナログ信号をEVキット上の各テストポイントに接続することによって調整することができます。ディジタル出力信号(アクティブローACOK)は、ADAPTER入力ソースに有効なACアダプタ電圧があることを示します。MAX17005BのEVキットのPCBの定格は0℃~+70℃ですが、MAX17005B ICの定格は-40℃~+85℃です。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX17005Bの評価キット Nov 30, 2009

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。