先頭に戻る

MAX1538の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1538の評価キット Apr 27, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ACアダプタ入力電圧範囲:4.75V~28V
  • 最大ステアリング電流容量:10A
  • PチャネルMOSFETステアリングスイッチを使用
  • 可変バッテリ最低電圧レベル
  • 可変エアライン/ACアダプタ検出電圧
  • 手動またはコンピュータ制御のインタフェース
  • 状態表示用LEDを搭載
  • 表面実装部品を使用
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • デュアルバッテリポータブル機器
  • インターネットタブレット
  • ノートブックおよびサブノートブックコンピュータ

説明

MAX1538の評価キット(EVキット)は、2個のバッテリパック、バッテリチャージャ、およびACアダプタ電源間で充電および放電電流をルーティングする完全実装および試験済みの表面実装回路ボードです。この回路は28ピン薄型QFNパッケージのMAX1538 ICを使用し、4.75VDC~28VDCのACアダプタ入力電圧範囲で動作するように設定されます。

この評価キットは8個のPチャネルMOSFETを使って、電源と負荷間に電流をステアリングすることができます。バッテリ最低電圧レベルによってバッテリ低電圧状態のスレッショルドを設定し、これは、4.65V~13.0Vの間で設定することができます。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX1538の評価キット Apr 27, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。