先頭に戻る

スタンドアロンOCVベース残量ゲージの評価キット

スタンドアロンOCVベースの残量ゲージIC DS2786用に完全評価機能を提供

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • スタンドアロンOCVベースの残量ゲージのDS2786の以下の各機能を検証:
    • Li+ (リチウムイオン)セルの残容量を推定
    • 電圧測定
    • 電流測定
    • 電流蓄積
    • 温度測定
    • 情報保存
    • サーミスタ読取り
  • Windows XP®以下のオペレーティングシステムで動作するPCのUSBポートにインタフェース

アプリケーション/用途

  • 3Gマルチメディア携帯電話
  • デジタルオーディオ(MP3)プレーヤー
  • デジタルスチルカメラ

説明

DS2786の評価キット(EVキット)は、スタンドアロンOCVベースの残量ゲージDS2786の性能評価、ソフトウェア開発、およびプロトタイプ作成を容易にします。この評価ボードは、DS9123O USBアダプタとRJ-11ケーブル接続を通じてPCとインタフェースします。

個別の制御タブによって、ユーザは、すべてのメモリ領域、全制御レジスタ、および全監視対象パラメータのリアルタイムの更新にアクセスすることができます。またソフトウェアは、セルの経時監視を行うデータログ機能も内蔵しています。

この評価ボード回路は、DS2786が高精度でパラメータを測定できるように設計されています。キットのデモボードは、今後の改善によって変更されます。デモボード回路についての詳細は、マキシムのウェブサイトjapan.maximintegrated.comをご参照ください。

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。