先頭に戻る

マルチチャネル高集積パワーマネージメントIC

演算集中型プラットフォーム用高集積パワーマネージメント

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.6
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Down Outputs 3
# LDO Outputs 1
VOUT (V) (min) 0.26
VOUT (V) (max) 3.975
Package/Pins TQFN-CU/40
Budgetary
Price (See Notes)
1.56
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

ユーザーガイド MAX77752 Programmer's Guide

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Multifunction PMICs
VIN (V) (min) 2.6
VIN (V) (max) 5.5
# Step-Down Outputs 3
# LDO Outputs 1
VOUT (V) (min) 0.26
VOUT (V) (max) 3.975
Package/Pins TQFN-CU/40
Budgetary
Price (See Notes)
1.56

主な特長

  • 高集積
    • 3つのバックレギュレータ
      • 高精度ブラウンアウトコンパレータ内蔵
    • 1つの低ドロップアウトリニアレギュレータ
      • 低入力電圧
    • 2つの専用負荷スイッチコントローラ
    • 1つの突入電流リミッタ(OTPを使用して負荷スイッチ3コントローラに設定可能)
    • 2つの外部レギュレータイネーブル出力
    • バックアップ電源制御用の電圧モニタ
  • 高い柔軟性と設定能力
    • I2C対応インタフェース
    • 出荷時OTPオプションが利用可能
    • 柔軟な電源シーケンサ
    • 設定可能なスリープ状態制御
  • 小型サイズ
    • 40ピンTQFN (5mm × 5mm × 0.8mm、0.4mmピッチ)
    • 総ソリューションサイズ:70mm2

アプリケーション/用途

  • オートメーションシステム
  • カメラ
  • ドローン
  • ゲーム機
  • ハンドヘルド機器
  • ソリッドステートドライブシステム

説明

MAX77752は高集積パワーマネージメントソリューションで、3つのステップダウンコンバータ、1つの低ドロップアウトリニアレギュレータ、2つの外部レギュレータイネーブル出力、2つの専用負荷スイッチコントローラ、およびOTPを使用して第3の負荷スイッチコントローラとして設定可能な突入電流リミッタを内蔵しています。MAX77752は、高性能パワーマネージメントコンポーネント、高精度監視、およびカスタマイズされたトップレベルコントローラの組み合わせを提供することによって、効率的で、サイズが最適化されたソリューションを実現します。

40ピンTQFNパッケージ(5mm × 5mm × 0.8mm、0.4mmピッチ)は、スペースに制約のあるアプリケーションに最適です。

多数の出荷時設定可能オプションによって、さまざまな最終アプリケーション用にデバイスを調整することができます。

簡易ブロック図

MAX77752:簡易ブロックダイアグラム MAX77752:簡易ブロックダイアグラム Zoom icon

Technical Docs

ユーザーガイド MAX77752 Programmer's Guide

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。