先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5932の評価キット Apr 29, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • アプリケーションの入力電圧範囲:40V~80V
  • 出力電流制限の設定:4.7A
  • 過電流時間制限の設定:10ms
  • 低電圧スレッショルドの設定:39V
  • パワーグッドスレッショルドの設定:45.8V
  • 設定可能な出力電流制限:最大20A
  • 設定可能な低電圧およびパワーグッド電圧スレッショルド
  • 設定可能な過電流時間制限
  • MAX5933A/B/C/D/E/FおよびMAX5947A/B/Cを評価可能(IC交換が必要)
  • 表面実装部品
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 24V/48V産業用/アラームシステム
  • 電子回路ブレーカ
  • 活線基板挿入
  • 産業用ハイサイドスイッチ/回路ブレーカ
  • ネットワークルータおよびスイッチ

説明

MAX5932の評価キット(EVキット)は、完全実装および試験済みのホットスワップコントローラ回路基板です。表面実装ホットスワップコントローラのMAX5932は、外付けのnチャネルMOSFETによって、フォールドバック電流制限、プログラマブル低電圧ロックアウト(UVLO)、プログラマブル電流制限タイマ、およびプログラマブル出力電圧スルーレートを提供します。MAX5932は、LT1641-1とピンおよび機能互換です。このEVキットを使用すれば、どちらの製品でも評価することができます。このEVキットでは、出力電圧のステータスを示すパワーグッド出力信号を利用することができます。

MAX5932のEVキットは、48V入力アプリケーションおよび最大4.7Aの出力電流用に設定されています。回路の電源は、産業環境で使用される40V~80VのDC電源、または自動車用の42V電源システムに供給することができます。過電流タイムアウト制限は10msに設定されています。UVLOスレッショルドと出力電圧スレッショルドは、それぞれ39Vおよび45.8Vに設定されています。MAX5932は、nチャネルMOSFETを制御し、起動時に電流レギュレーションを提供します。電流制限と電圧スレッショルドの機能は、EVキット基板上の部品を交換することによって設定可能です。

このEVキットは、MAX5932を交換すれば、ホットスワップコントローラMAX5933A/B/C/D/E/FおよびMAX5947A/B/Cの評価に使用することもできます。

警告:MAX5932のEVキットは高電圧で動作するように設計されています。このEVキットおよびこれに接続される機器には危険な電圧が存在します。ユーザは、このEVキットに電源を供給するか、またはこれに接続されたソースに電源を供給する場合、高電圧電気機器の取扱いに適した安全手順に確実に従う必要があります。

重大な障害や故障が発生した場合、このEVキットは大量の電力を消費する場合があります。その結果、部品または部品の破片が高速で機械的に射出されるおそれがあります。人身事故を防止するため、このEVキットの取扱いには十分に注意してください。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5932の評価キット Apr 29, 2005

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。