先頭に戻る

MAX5003の評価キット

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5003の評価キット Jul 03, 2001

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 出力:5V (1A)
  • 入力電圧範囲:+36V~+72V
  • スイッチング周波数:300kHz
  • 入力-48V、出力+5Vに設定可能
  • 絶縁動作または非絶縁動作を選択可能
  • 実証済みのPCBレイアウト
  • 完全実装済み、試験済みの表面実装基板

アプリケーション/用途

  • +42V車載システム
  • 高電圧電源モジュール
  • 産業用電源
  • ISDN電源
  • テレコム電源

説明

MAX5003の評価キット(EVキット)は、入力電圧+36V~+72Vで動作し、安定化5V電圧(最大1A)を出力します。

MAX5003のEVキットは完全実装済み、試験済みの表面実装プリント基板(PCB)です。出力電圧は5Vに設定されています。本EVキットはフライバックコンバータとして構成されており、メカ式スイッチによって簡単に絶縁または非絶縁動作に設定できます。さらに、入力と出力のグランドリファレンスが同じ電位になくて、しかも絶縁が望ましくないときは、コントローラフィードバックループにレベルシフタ(キットには含まれていません)を取り付けることも可能です。

警告:本EVキットおよびこれに接続されている機器には、危険な電圧が発生しています。本EVキットまたはこれに接続された電源をパワーアップする際は、高電圧電気機器に適した安全手順に慎重に従う必要があります。

過酷な障害や故障条件が発生した場合、本EVキットは大きな電力を消費する可能性があります。その結果、部品や部品の破片が高速度で飛び出してくることがあります。作業者が怪我をしないように、本キットは慎重に扱って下さい。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX5003の評価キット Jul 03, 2001

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。