先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/microcontrollers/low-power-microcontrollers

DARWINは、最高の性能を最小の消費電力で提供するように設計された、広範なArm®マイクロコントローラにマキシムが付けた名前です。このシリーズの高集積、セキュア、超低電力マイクロコントローラは、メモリサイズとコアの選択肢を提供し、アプリケーションに最適なマイクロコントローラを選ぶ柔軟性を与えてくれます。このシリーズの超低電力マイクロコントローラには、以下のような注目すべき特長があります。

  • ウェアラブル:MCUの超低電力アクティブ/リテンションモード(SRAM保持)によって、バッテリ動作機器の稼働時間を最大化します。
  • スマート/自律機器:これらの超低電力マイクロコントローラは、最大3MBのフラッシュ、1MBのSRAM、および拡張性のあるメモリアーキテクチャを備えているため、これらの機器によって使用される大量のデータの保存、処理、およびそれに基づく動作が可能です。
  • セキュリティ:ハードウェアエントロピーソースを備えたモジュロ演算アクセラレータ(MAA)を高度なセキュリティ機能(AES、ECDSA、RSA、DSA、TRNG)に使用するとともに、セキュアブートローディングへの対応を提供するため、これらのマイクロコントローラによって提供されるセキュリティのレベルは金融および政府機関によって使用されるものと同等です。
  • マルチタスク:これらの超低電力マイクロコントローラは、高性能マルチタスク用の十分な処理パワーを提供するデュアルコアMCUオプションを備えています。
  • IoT:内蔵のBLE 5.0によって、個別のチップを必要とせずに機器の相互接続が可能です。

注目のビデオ

Darwinの特長 拡大表示+



DARWINのご紹介:新種の低電力IoT MCU (日本語字幕)
1:45 March 30, 2018

注目の技術資料

お客様の声

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 / 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

ビデオ


EclipseでマキシムのArm® Cortex®ツールチェーンを使ってマイクロコントローラプロジェクトをセットアップする方法
7:25 October 04, 2019


Bluetooth Low Energy入門—パート1
7:20 July 16, 2018


MAX32650でLCDコントローラを使用する、パート1:LCDコントローラとは何か?
6:38 August 17, 2018


MAX32660のご紹介 – パート1
34:14 April 26, 2018

ブログ

超低電力マイクロコントローラの注目製品

型番 フラッシュ SRAM GPIO数 アクティブ電流(µA/MHz) スタンバイ電力(µA)[1] セキュリティ 特長 購入 EVキット サンプル
MAX32621 最大2MB 256kB 最大49 102 @ 1.2V 0.7 @ 1.8V
+
1.1 @ 1.2V
AES、TPU[2]
  • 低保持電力
  • メモリliteバージョンを提供
  • メモリ拡張インタフェース
購入 購入 サンプル
MAX32626 最大512kB 最大160kB 最大40 106 @ 1.2V AES、TPU[2]、セキュアブート 購入 購入 サンプル
MAX32632 2MB 512kB 最大66 106 @ 1.2V 0.6 @ 1.8V
+
1.9 @ 1.2V
AES、TPU[2]、セキュアブート 購入 購入 サンプル
MAX32651 3MB 1MB 最大105 95 @ 1.1V 0.9 @ 1.8V[5] AES、TPU[2]、セキュアブートローダ
  • 高速ペリフェラル
  • 高速クロック速度(120MHz)
購入 購入 サンプル
MAX32660 最大256kB 最大96kB 最大14 50 @ 0.9V[4] 1.9 @ 1.8V  
  • 小型パッケージ
  • UART/SPI/I2Cブートローダ
購入 購入 サンプル
MAX32666 1MB 最大560kB 最大48 27 @ 3.3V 6.3 @ 3.3V[5] AES、TPU[2]、セキュアブートローダ
  • BLE 5.0
  • SIMO内蔵
  • デュアルコア
購入 購入 サンプル
MAX32670 384kB 160kB 最大31 44 @ 1.8V[3] 3.0 @ 1.8V AES、TPU[2]、セキュアブートローダ
  • 誤り訂正符号(ECC)
  • LDO内蔵
購入 購入 サンプル

[1] RTCイネーブルおよびSRAM保持
[2] TPU = 暗号および高度セキュリティ機能を備えた信頼保護ユニット
[3] 12MHz動作時
[4] 24MHz動作時
[5] 32kBのSRAMを保持

リファレンスデザイン

デザインツール

サポート対象の超低電力マイクロコントローラツール

超低電力マイクロコントローラの開発ボード


マキシムのマイクロコントローラ開発ボードは迅速に作業を開始することができるため、デバッグに費やす時間を削減し、より多くの時間を超低電力MCUの機能の調査に使うことができます。マキシムのプロトタイプ作成ボードは、独自の製品開発プロジェクトに容易に統合することができます。コード開発は、Mbed®やArduino®などのプロトタイプ作成環境およびGCC/Eclipse™などの完全な機能を備えたIDEによって容易に行うことができます。

Product Image

MAX32620-EVKIT

電力を最適化したArm® Cortex®-M4F。最適なペリフェラルミックスによってプラットフォームの拡張性を提供。チップアンテナを備えたBluetooth® 4.0 BLEトランシーバ内蔵。
Product Image

MAX32620FTHR

超低電力マイクロコントローラのMAX32620用のMbed™対応開発プラットフォーム。ボード上のPMIC、残量ゲージ、ペリフェラル、Pmod™コネクタによって0.9インチ x 2.0インチの小...
Product Image

MAX32630EVKIT

電力を最適化したArm Cortex-M4F。最適なペリフェラルミックスによってプラットフォームの拡張性を提供。チップアンテナを備えたBluetooth 4.0 BLEトランシーバ内蔵。
Product Image

MAX32625MBED

超低電力マイクロコントローラのMAX32625用のMbed™対応評価システム。Arduino®コネクタおよび広いプロトタイプ作成スペースによって迅速な開発が可能。
Product Image

MAX32630FTHR

超低電力マイクロコントローラのMAX32630用のMbed対応開発プラットフォーム。ボード上のPMIC、Bluetooth、およびペリフェラルによって0.9インチ x 2.0インチの小型ボード...
Product Image

MAX32650-EVKIT

高性能、バッテリ動作アプリケーション専用に設計された超低電力メモリ拡張可能マイクロコントローラのMAX32650を評価するためのプラットフォーム。
Product Image

MAX32666EVKIT

ウェアラブルおよびヒアラブル機器アプリケーション用の高効率Arm®マイクロコントローラおよびオーディオDSPのMAX32665/MAX32666を評価するためのプラットフォーム。
Product Image

MAX32660-EVSYS

MAX32660の全機能へのアクセスを小型の使いやすいボードで提供する小型の開発プラットフォーム。
Product Image

MAX32630FTHR

電力を最適化したArm® Cortex®-M4F。最適なペリフェラルミックスによってプラットフォームの拡張性を提供。チップアンテナを備えたBluetooth® 4.0 BLEトランシーバ内蔵。
Product Image

MAX32625PICO

電力を最適化したArm® Cortex®-M4F。内蔵PMICによって必要なすべての電圧を提供。超小型2列ヘッダ実装面積(0.6インチ x 1.0インチ)。