先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/microcontrollers/artificial-intelligence

人工知能(AI)は、バーチャルアシスタントから自動運転車、自動化された工場機器、および民生機器の音声認識まで、まったく新しい可能性の世界を開いています。マキシムは、予想されるすべての場所で、よりスマートな世界への進化をサポートします。

  • 効率的なパワーマネージメントソリューション:データセンターのサーバーに対応しクラウドベースの機械学習を実現
  • センサーおよびシグナルチェーン製品:学習および推論用の低電力データ収集を実現
  • 堅牢な通信製品:産業用IoT (IIoT)によるAIの利用を実現
  • 低電力Arm® Cortex®-M4Fマイクロコントローラファミリ:エッジでニューラルネットワークを実装するための十分なメモリを提供

しかし、マキシムは予想外の方法によるエッジAIの実現も行っています。圧倒的に最低電力の推論ハードウェアの提供によって、より複雑なAI推論をバッテリ電源で可能にしているのです。マキシム独自のアーキテクチャはCPU処理を不要にしてエネルギー消費を最小限に抑え、従来のマイクロコントローラで実行する場合よりも低いエネルギーで数百倍高速に推論を実行します。マキシムの技術を使うと、あらゆる場所でエッジAIが可能になります。


MAX78000EVKIT入門
13:48 October 05, 2020

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 / 先頭に戻る 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付


MAX78000EVKIT入門
13:48 October 05, 2020

注目製品

MAX78000 超低電力FPU内蔵Arm Cortex-M4プロセッサベースのマイクロコントローラ、畳み込みニューラルネットワークアクセラレータ内蔵

人工知能(AI)は非常に高い計算パワーを必要としますが、マキシムはAIの知見から電源コードを除去します。MAX78000は新しいタイプのAIマイクロコントローラで、ニューラルネットワークを超低...
  • デュアルコア超低電力マイクロコントローラ
    • FPU内蔵Arm Cortex-M4プロセッサ:最大100MHz
    • 512KBのフラッシュおよび128KBのSRAM
    • 16KBの命令キャッシュで最適化された性能
    • SRAM用のオプションの誤り訂正符合(ECC-SEC-DED)
    • 32ビットRISC-Vコプロセッサ:最大60MHz
    • 最大52の汎用入出力端子
    • 12ビットパラレルカメラインタフェース
    • デジタルオーディオインタフェース用の1つのI2Sマスター/スレーブ
  • ニューラルネットワークアクセラレータ
    • ディープ畳み込みニューラルネットワーク用に高度に最適化
    • 442k 8ビット重み対応(1、2、4、8ビット重み)
    • 設定可能な入力イメージサイズ:最大1024 × 1024ピクセル
    • 設定可能なネットワーク深度:最大64層
    • 設定可能な層当りネットワークチャネル幅:最大1024チャネル
    • 1および2次元畳み込み処理
    • ストリーミングモード
    • MLPおよび回帰型ニューラルネットワークを含む他のネットワークタイプに対応する柔軟性
  • パワーマネージメントによってバッテリアプリケーションの動作時間を最大化
    • 単一インダクタマルチ出力(SIMO)スイッチング電源(SMPS)内蔵
    • SIMO電源電圧範囲:2.0V~3.6V
    • ダイナミック電圧スケーリングによってアクティブコア消費電力を最小化
    • 22.2µA/MHz (3.0V、キャッシュからループ実行時、CM4のみ)
    • 選択可能なSRAM保持(低電力モード、リアルタイムクロック(RTC)イネーブル時)
  • セキュリティおよび完全性
    • セキュアブート利用可能
    • AES 128/192/256ハードウェア高速化エンジン
    • 真の乱数発生器(TRNG)シードジェネレータ
データシートをダウンロード 評価キット

リファレンスデザイン

Product Image

MAX78000

MAX78000は新しいタイプのAIマイクロコントローラで、ニューラルネットワークを超低電力で動作させIoTのエッジに配置することができるように作られています。