ZLR64400

IRラーニング増幅を備えた、20/28ピンROM MCU

8mW (typ)の消費電力、1.8µAのストップモード、2.0V~3.6V動作でリモートコントロールのバッテリ寿命を延長


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

マキシムのROM MCUのZLR64400は、赤外線マイクロコントローラのCrimzon®ファミリの1製品です。この製品は、他のCrimzon MCUと直接互換のコードアップグレードパスを備え、堅牢な学習機能を提供し、最大64KBのROMおよび1004バイトの汎用RAMを備えています。2つのタイマーによって、別のカウント演算を実行しながら、複素信号の生成が可能です。汎用非同期送受信(UART)によって、ZLR64400 MCUはスレーブ/マスターのデータベースチップとなることができます。UARTが使用されない場合は、ボーレート生成器(BRG)を3番目のタイマーとして使用することができます。高度なストップモードリカバリ(SMR)機能によって、ZLR64400 MCUは、ロジックに変化があった場合や12のSMR入力の任意の組合せが発生した場合にストップモードから復帰することができます。また、SMRソースは割込みソースとしても使用することができます。

多くのハイエンドのリモートコントロールユニットが学習機能を提供しています。学習機能によって、リプレースメントリモートユニットが大部分の赤外線信号を元のリモートユニットから学習して信号を再生します。しかし、多くの学習リモート装置の増幅回路は、高価な上に調整も不十分です。ZLR64400 MCUは、この問題を解決する初めてのチップとして、幅広い位置およびバッテリ電圧に調整された増幅回路を内蔵しています。唯一必要な外付け部品はフォトダイオードのみです。

ZLR64400 MCUは、システムコストを大幅に削減しながら、学習機能の信頼性も向上させています。すべての新機能によって、ZLR64400 MCUは、赤外線リモートコントロールおよびその他のMCUアプリケーションに最適です。
ZLR64400:ファンクションブロックダイアグラム ZLR64400:ファンクションブロックダイアグラム 拡大表示+

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: ZLR64400 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32520
ChipDNA Secure Arm Cortex M4 Microcontroller with SP800-90A/B TRNG

    High-Efficiency Microcontroller for Secure Element IoT
  • Secure Element
  • Power Management Maximizes Operating Time for Battery Applications
  • Multiple Peripherals for System Control

MAX32570
低電力Arm Cortex-M4マイクロコントローラ、非接触無線内蔵、セキュアアプリケーション用

  • セキュアバッテリ動作アプリケーション用の高効率マイクロコントローラ
  • キャッシュを備えた拡張可能な外部メモリインタフェース
  • セキュリティ機能によってシステムレベルの保護を容易に実現

MAX32591
DeepCoverセキュアマイクロコントローラ、ARM926EJ-Sプロセッサコア内蔵

  • 高性能CPUプラットフォームによって充実した機能を備えたOSを実現
  • セキュリティ機能によってシステムレベルの保護を容易に実現
  • 最適なペリフェラルミックスによってプラットフォームの拡張性を提供