MAXREFDES155

MAXREFDES155#:IoTのDeepCoverエンベデッドセキュリティ:パブリック鍵(公開鍵)でセキュリティ確保されたデータ経路


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

The MAXREFDES155# is an internet-of-things (IoT) embedded-security reference design, built to authenticate and control a sensing node using elliptic-curve-based public-key cryptography with control and notification from a web server.

More info ›

デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32591
DeepCoverセキュアマイクロコントローラ、ARM926EJ-Sプロセッサコア内蔵

  • 高性能CPUプラットフォームによって充実した機能を備えたOSを実現
  • セキュリティ機能によってシステムレベルの保護を容易に実現
  • 最適なペリフェラルミックスによってプラットフォームの拡張性を提供

MAX28200
16ビットマイクロコントローラ、ADCおよびI2C内蔵

  • 高性能、低電力、16ビットRISCコア
  • 外付け部品が不要な12MHz内部発振器
  • 2チャネル、10ビット93.75ksps ADC