先頭に戻る

MAXPICO2PMB Adapter Board

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート MAXPICO2PMB Adapter Board Feb 15, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • USB-Powered Operation
  • USB to I2C and SPI Interface
  • Pmod Compatible Form Factor
  • Flexible Configuration
  • MAX32625PICO Rapid Development Platform
  • Drag-and-Drop Programming
  • Small PCB Area
  • Windows® 8/10-Compatible GUI Software
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • フィットネスモニタ
  • ポータブル医療機器
  • センサーハブ
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ

説明

The MAXPICO2PMB adapter board is a fully assembled and tested PCB that provides an I2C interface to quickly interact with an evaluation kit (EV kit) or a demo board connected through the Pmod™ connector.

The adapter board features a rapid development platform - the MAX32625PICO microcontroller, jumpers and a Pmod connector. The user can select on-board pullup resistors on the I2C lines by configuring jumpers. It also features an option to select the pullup voltage for the I2C lines through the power rail jumper. The Pmod connector provides one I2C port and two SPI ports for convenient evaluation.

The MAXPICO2PMB Register Map Tool is a Windows application that interfaces with the MAXPICO2PMB adapter board. The user can import *.regmap files that contain the unique I2C register map information and register field descriptions of an integrated circuit. The application sends commands to the MAX32625PICO microcontroller on the MAXPICO2PMB adapter board over a virtual serial port. The MAX32625PICO microcontroller sends I2C commands to communicate with the EV kit or demo board connected through the Pmod connector.

簡易ブロック図

MAXPICO2PMB: Adapter Board Photo MAXPICO2PMB: Adapter Board Photo Zoom icon

技術資料

データシート MAXPICO2PMB Adapter Board Feb 15, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。