MAX32660-EVKIT

MAX32660の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX32660の評価キットは、MAX32660の全機能へのアクセスを提供する小型の開発プラットフォームを、小型の使いやすいボードで提供します。形状は、ブレッドボードに対応する小型2列ヘッダ実装面積(0.6インチ× 0.9インチ)です。このボードは10ピンArm® Cortex®デバッグコネクタを備えているため、DAPLinkアダプタと組み合わせて使用することができます。さらに、赤のLEDインジケータおよびプッシュボタンをボード上に搭載しています。このボードは、各種のアプリケーションに容易に内蔵可能な非常に小型のスペースで、強力な処理サブシステムを提供します。

MAX32660EVKIT:ボード写真 MAX32660EVKIT:ボード写真 拡大表示+

主な特長

  • MAX32660マイクロコントローラ
    • Arm Cortex-M4F:96MHz
    • フラッシュメモリ:256KB
    • SRAM:96KB
    • 命令キャッシュ:16KB
    • 2つのSPI
    • 2つのI2C
    • 2つのUART
    • 14のGPIO
  • DIPブレークアウトボード
    • 100milピッチデュアルインラインピンヘッダ
    • ブレッドボード対応
  • DAPLinkヘッダ
    • 10ピンArm Cortexデバッグピンアウト
    • コンソールUART接続
  • 内蔵ペリフェラル
    • 赤インジケータLED
    • ユーザープッシュボタン
  • MAX32625PICOデバッグアダプタ
    • CMSIS-DAP SWDデバッガ
    • 仮想UARTコンソール

アプリケーション/用途

  • フィットネスモニタ
  • 産業用センサー
  • IoT
  • ポータブル医療機器
  • スポーツウォッチ
  • ウェアラブル医療パッチ
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX32520
ChipDNAセキュアArm Cortex M4マイクロコントローラ

  • セキュアエレメントIoT用の高効率マイクロコントローラ
  • セキュアエレメント
  • パワーマネージメントによってバッテリアプリケーションの動作時間を最大化

MAX32570
低電力Arm Cortex-M4マイクロコントローラ、非接触無線内蔵、セキュアアプリケーション用

  • セキュアバッテリ動作アプリケーション用の高効率マイクロコントローラ
  • キャッシュを備えた拡張可能な外部メモリインタフェース
  • セキュリティ機能によってシステムレベルの保護を容易に実現

種類 ID PDF タイトル
ユーザーガイド 6245 Getting Started with Eclipse