先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX32560の評価キット Apr 27, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 同調および整合回路内蔵モジュール型アンテナボード
  • ISO 14443タイプA/B EMV準拠の非接触リーダー
  • 4 × 4セキュアキーパッド
  • 3トラック磁気ストライプリーダー
  • Arm JTAG 20ピンヘッダ
  • QSPI XIPフラッシュ:128MB
  • USB 2.0 Micro B-シリアルUARTブリッジ(UART0またはUART1に設定可能)
  • USB 2.0 Micro Bインタフェース
  • 0.1インチヘッダを介して全アナログおよびGPIOにアクセス
  • タッチ対応3.5インチ320 × 240カラーTFTディスプレイ
  • 6つの動的パターンセキュリティ自己消滅I/O信号が0.1インチヘッダを介して利用可能
  • 従来の5Vカードに対応する2つのスマートカードリーダー(1つのフルと1つのSIM/SAM)
  • 2つの汎用LEDと3つの汎用プッシュボタンスイッチ

アプリケーション/用途

  • ATMキーボード
  • 接触/非接触ピンパッド
  • EMVカードリーダー
  • PCIモバイル支払端末(mPOS)

説明

MAX32560のEVキットは、DeepCover®セキュアマイクロコントローラ(MAX32560)の機能を評価するためのプラットフォームを提供します。このデバイスはエンベデッドセキュリティソリューションを提供するArm® Cortex®-M3プロセッサを内蔵しており、複数層の高度物理セキュリティによって機密データを秘匿し、可能な限り最もセキュアなキーストレージを提供します。

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX32560の評価キット Apr 27, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。