先頭に戻る

USB On-the-Goトランシーバおよびチャージポンプ

初の±15kV ESD保護USB On-the-Goトランシーバおよびチャージポンプ

製品の詳細

主な特長

Parametric specs for USB On-The-Go (OTG)
VL (V) 1.65 to 3.6
ESD Protect. (±kV) 15
Internal OTG Charge Pump Yes
Internal Transceiver No
VSUPPLY (V) 3.0 to 4.5
Package/Pins TQFN/32
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
3.24
非表示にする

簡易ブロック図

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。

パラメーター

Parametric specs for USB On-The-Go (OTG)
VL (V) 1.65 to 3.6
ESD Protect. (±kV) 15
Internal OTG Charge Pump Yes
Internal Transceiver No
VSUPPLY (V) 3.0 to 4.5
Package/Pins TQFN/32
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Budgetary
Price (See Notes)
3.24

主な特長

  • USB 2.0対応のフル/ロースピードOTGトランシーバ
  • USB On-the-Go、内蔵ホスト、または周辺機器に最適
  • ID_IN、VBUS、D+、およびD-端子に対する±15kV ESD保護
  • 最低3VのVBUS通信および動作のためのチャージポンプ
  • VBUSおよびID用コンパレータ内蔵
  • ホスト/周辺機器機能の切替えを可能にするプルアップおよびプルダウン抵抗器内蔵
  • コマンドおよびステータスレジスタを備えたI²Cバスインタフェース
  • 内部回路とD+/D-プルアップ抵抗器にリニアレギュレータから給電
  • SRPとHNPをサポート

アプリケーション/用途

  • デジタルカメラ
  • 携帯電話
  • MP3プレーヤー
  • PDA

説明

全機能内蔵USB On-the-Go (OTG)トランシーバおよびチャージポンプのMAX3301E/MAX3302Eを使用すると、PDA、携帯電話、およびディジタルカメラなどのモバイル機器とUSB周辺機器を直接および相互に接続してホストPCなしで済ませることができます。プリンタや外付けハードドライブなどの周辺機器に直接接続する場合は、USBホスト機能を内蔵するMAX3301E/MAX3302Eを使用してください。

MAX3301E/MAX3302Eは、USB OTGトランシーバ、VBUSチャージポンプ、リニアレギュレータ、およびI²C対応2線式シリアルインタフェースを内蔵しています。MAX3301E/MAX3302Eは、内蔵のレベルシフタによって+1.65V~+3.6Vのロジック電源電圧とインタフェースすることができます。MAX3301E/MAX3302EのOTG対応チャージポンプは、+3V~+4.5Vの入力電源電圧で動作し、OTG対応出力をVBUS上に8mAを超える出力電流として供給します。

MAX3301E/MAX3302Eは、USB OTGに必要な+5V VBUSレベルを供給または許容することが不可能な高度集積化ディジタルデバイスとのUSB OTG通信を可能にします。この製品は、USB OTGセッションリクエストプロトコル(SRP)とホストネゴシエーションプロトコル(HNP)をサポートしています。

MAX3301E/MAX3302Eは、VBUS、ID_IN、D+、およびD-端子に対して±15kVの静電気放電(ESD)保護を備えています。MAX3301E/MAX3302Eは、25ピンチップスケール(UCSP™)、25ピンWLPパッケージ、28ピンTQFN、および32ピンTQFNパッケージで提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX3301E、MAX3302E:標準動作回路 MAX3301E、MAX3302E:標準動作回路 Zoom icon

Technical Docs

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

サンプルについて:
サンプルは、外部のADI Sample Siteでのご注文となります。選択したパーツはSample Siteログイン後、カートに引き継がれます。Sample Siteを初めて使用する際は、アカウント登録をお願いいたします。Sample Siteに関するご質問は、SampleSupport@analog.comまでお問合せください。