先頭に戻る

製品詳細

MAX20037の評価キット(EVキット)は、USB保護/ホストチャージャアダプタエミュレーション内蔵の車載用高電流ステップダウンDC-DCコンバータのMAX20037を実証します。

このICは、USB-IF BC1.2バッテリ充電仕様、Apple® iPod®/iPhone®/iPad®、Samsung®充電検出終端抵抗、および中国電気通信業界標準YD/T 1591-2009に準拠したホストチャージャポート検出回路を内蔵しています。

このICは、ハイサイド電流検出機能と電圧調整回路を内蔵し、車載アプリケーションで使用される専用ケーブルでの電圧降下を補償するための自動USB電圧調整を実現しています。

この高効率、ステップダウン、同期整流、DC-DCコンバータは最大28Vの電圧で動作し、最大40Vのロードダンプ過渡から保護されています。このコンバータは275kHz~2.2MHzの周波数に設定可能で、105℃で3Aの連続電流を供給することができます。

このEVキットには、I2C対応のMAX20037が実装されています。I2Cインタフェースによって、柔軟な設定、詳細なフォルト診断、および出力電圧と電流を報告する内蔵ADCへのアクセスが可能です。I2C機能には、マキシムのコマンドモジュール(MINIQUSB)および付属のGUIの例を使用することによって容易にアクセス可能です。

このEVキットは2.2MHzで動作するように構成されており、同梱の3mのUSBケーブルによってICのケーブル補償機能を実証することができます。このEVキットはデータラインチューニング部品パッドを備えていますが、短絡されています。MAX20037の低電圧、広帯域幅データスイッチは、通常はチューニング部品が不要です。MAX20037の未チューニングのニアアイダイアグラムは、MAX20037/MAX20038 ICのデータシートの図17を参照してください。

主な機能

  • 設定可能な充電検出モード
    • USB-IF BC1.2 CDP、DCP
    • Apple 2.4A、1.0A
    • 中国のYD/T1591-2009充電仕様
  • 内蔵DC-DCコンバータ(275kHz~2.2MHz)による自動的なUSB電圧調整
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

主な機能

  • 設定可能な充電検出モード
    • USB-IF BC1.2 CDP、DCP
    • Apple 2.4A、1.0A
    • 中国のYD/T1591-2009充電仕様
  • 内蔵DC-DCコンバータ(275kHz~2.2MHz)による自動的なUSB電圧調整
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

説明

MAX20037の評価キット(EVキット)は、USB保護/ホストチャージャアダプタエミュレーション内蔵の車載用高電流ステップダウンDC-DCコンバータのMAX20037を実証します。

このICは、USB-IF BC1.2バッテリ充電仕様、Apple® iPod®/iPhone®/iPad®、Samsung®充電検出終端抵抗、および中国電気通信業界標準YD/T 1591-2009に準拠したホストチャージャポート検出回路を内蔵しています。

このICは、ハイサイド電流検出機能と電圧調整回路を内蔵し、車載アプリケーションで使用される専用ケーブルでの電圧降下を補償するための自動USB電圧調整を実現しています。

この高効率、ステップダウン、同期整流、DC-DCコンバータは最大28Vの電圧で動作し、最大40Vのロードダンプ過渡から保護されています。このコンバータは275kHz~2.2MHzの周波数に設定可能で、105℃で3Aの連続電流を供給することができます。

このEVキットには、I2C対応のMAX20037が実装されています。I2Cインタフェースによって、柔軟な設定、詳細なフォルト診断、および出力電圧と電流を報告する内蔵ADCへのアクセスが可能です。I2C機能には、マキシムのコマンドモジュール(MINIQUSB)および付属のGUIの例を使用することによって容易にアクセス可能です。

このEVキットは2.2MHzで動作するように構成されており、同梱の3mのUSBケーブルによってICのケーブル補償機能を実証することができます。このEVキットはデータラインチューニング部品パッドを備えていますが、短絡されています。MAX20037の低電圧、広帯域幅データスイッチは、通常はチューニング部品が不要です。MAX20037の未チューニングのニアアイダイアグラムは、MAX20037/MAX20038 ICのデータシートの図17を参照してください。

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.