MAX20037EVKIT

MAX20037の評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX20037の評価キット(EVキット)は、USB保護/ホストチャージャアダプタエミュレーション内蔵の車載用高電流ステップダウンDC-DCコンバータのMAX20037を実証します。

このICは、USB-IF BC1.2バッテリ充電仕様、Apple® iPod®/iPhone®/iPad®、Samsung®充電検出終端抵抗、および中国電気通信業界標準YD/T 1591-2009に準拠したホストチャージャポート検出回路を内蔵しています。

このICは、ハイサイド電流検出機能と電圧調整回路を内蔵し、車載アプリケーションで使用される専用ケーブルでの電圧降下を補償するための自動USB電圧調整を実現しています。

この高効率、ステップダウン、同期整流、DC-DCコンバータは最大28Vの電圧で動作し、最大40Vのロードダンプ過渡から保護されています。このコンバータは275kHz~2.2MHzの周波数に設定可能で、105℃で3Aの連続電流を供給することができます。

このEVキットには、I2C対応のMAX20037が実装されています。I2Cインタフェースによって、柔軟な設定、詳細なフォルト診断、および出力電圧と電流を報告する内蔵ADCへのアクセスが可能です。I2C機能には、マキシムのコマンドモジュール(MINIQUSB)および付属のGUIの例を使用することによって容易にアクセス可能です。

このEVキットは2.2MHzで動作するように構成されており、同梱の3mのUSBケーブルによってICのケーブル補償機能を実証することができます。このEVキットはデータラインチューニング部品パッドを備えていますが、短絡されています。MAX20037の低電圧、広帯域幅データスイッチは、通常はチューニング部品が不要です。MAX20037の未チューニングのニアアイダイアグラムは、MAX20037/MAX20038 ICのデータシートの図17を参照してください。

主な特長

  • 設定可能な充電検出モード
    • USB-IF BC1.2 CDP、DCP
    • Apple 2.4A、1.0A
    • 中国のYD/T1591-2009充電仕様
  • 内蔵DC-DCコンバータ(275kHz~2.2MHz)による自動的なUSB電圧調整
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX20463
車載USB Type-A-Type-Cポートコンバータ、保護内蔵

  • USB Type-C R1.3準拠、VBUS放電内蔵
  • ヘッドユニットプロテクタとの協調的な保護用に設計
  • 堅牢な設計によって車載環境で車載システムとポータブル機器の安全を維持