先頭に戻る

デュアルチャネルUSBホストアダプタエミュレータ

フレキシブルな電源管理制御およびI2Cの2チャネル、高電流USB充電を実現

製品の詳細

MAX14657/MAX14658/MAX14659は、USBハイスピードアナログスイッチとUSBアダプタエミュレータ回路を組み合わせた次世代のデュアルチャネルUSB 2.0ホストチャージャアダプタエミュレータです。

MAX14657は、各種のアドレスオプションを備え、充電動作を完全に設定するためのI2Cインタフェースを特長とします。MAX14658/MAX14659は2つのGPIO入力(CB1_/CB0_)によって制御され、USBデータおよび自動チャージャモードをサポートします。チャージングダウンストリームポート(CDP)モードでは、これらのデバイスは通常のUSBトラフィックをサポートしながらCDP機能をエミュレートします。USBホストに接続されたペリフェラルの再起動用として、MAX14657/MAX14658はアクティブハイのCLSイネーブル入力に対応するCEN_出力を備え、MAX14659はアクティブローのCLSイネーブル入力に対応するアクティブローのCEN_出力を備えています。

MAX14658/MAX14659は、2A大電流自動検出モードを備えています。MAX14657は、Apple 1A/2A強制、またはAppleまたはSamsung 1A/2A自動検出モードなどのさまざまな専用チャージャモードをサポートするようにI2Cを介して設定可能です。

MAX14657/MAX14658/MAX14659は、アクティブ状態(S0)ではCDPおよびスタンダードダウンストリームポート(SDP)の充電をサポートし、スタンバイ状態(S3/S4/S5)ではデディケーテッドチャージングポート(DCP)の充電をサポートします。すべてのデバイスはDM_の監視によるロースピードのリモートウェイクアップをサポートし、スリープモード(S3)でのリモートウェイクアップもサポートします。

MAX14657/MAX14658/MAX14659は16ピンTQFN-EPパッケージ(3mm x 3mm)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

主な機能

  • デュアルチャネル内蔵
    • ユーザーにとってさらに便利な、大電流USB充電ポート
    • 簡素で柔軟なパワーマネージメント制御
    • 小型TQFNパッケージによってPCB面積を最小化
  • チャージャの相互運用性の向上
    • スマートCDPおよびフールプルーフCDP対応のUSB (CDP)エミュレーション
    • 強化された自動モード
    • フールプルーフCDP
    • 新しいUSBバッテリ充電(BC)仕様1.2に適合
    • 以前のUSB BCリビジョンと下位互換
    • 中国のYD/T1591-2009充電仕様に適合
    • USB BC 1.2対応機器用にスタンバイモード充電をサポート
  • アプリケーションの柔軟性向上
    • I2Cによる複数モードの制御(MAX14657)
    • スレーブアドレス選択入力によって個々のエミュレータに対して2つのスレーブアドレスの選択が可能(MAX14657)
    • CB0_およびCB1_端子による複数のオートおよびマニュアルのチャージャ状態の制御(MAX14658、MAX14659)
  • 高水準の内蔵機能によって性能を強化
    • リモートウェイクアップをサポート
    • 低容量USB 2.0ハイスピードスイッチによる充電モードの切替え
    • 自動電流制限スイッチ制御
    • DP_/DM_の±15kV ESD保護

アプリケーション/用途

  • ラップトップ/デスクトップコンピュータ
  • iPod®/iPhone®/iPad®などのユニバーサルチャージャ
  • USBハブ

簡略化されたブロック図

MAX14657、MAX14658、MAX14659:標準動作回路 MAX14657、MAX14658、MAX14659:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

主な機能

  • デュアルチャネル内蔵
    • ユーザーにとってさらに便利な、大電流USB充電ポート
    • 簡素で柔軟なパワーマネージメント制御
    • 小型TQFNパッケージによってPCB面積を最小化
  • チャージャの相互運用性の向上
    • スマートCDPおよびフールプルーフCDP対応のUSB (CDP)エミュレーション
    • 強化された自動モード
    • フールプルーフCDP
    • 新しいUSBバッテリ充電(BC)仕様1.2に適合
    • 以前のUSB BCリビジョンと下位互換
    • 中国のYD/T1591-2009充電仕様に適合
    • USB BC 1.2対応機器用にスタンバイモード充電をサポート
  • アプリケーションの柔軟性向上
    • I2Cによる複数モードの制御(MAX14657)
    • スレーブアドレス選択入力によって個々のエミュレータに対して2つのスレーブアドレスの選択が可能(MAX14657)
    • CB0_およびCB1_端子による複数のオートおよびマニュアルのチャージャ状態の制御(MAX14658、MAX14659)
  • 高水準の内蔵機能によって性能を強化
    • リモートウェイクアップをサポート
    • 低容量USB 2.0ハイスピードスイッチによる充電モードの切替え
    • 自動電流制限スイッチ制御
    • DP_/DM_の±15kV ESD保護

アプリケーション/用途

  • ラップトップ/デスクトップコンピュータ
  • iPod®/iPhone®/iPad®などのユニバーサルチャージャ
  • USBハブ

説明

MAX14657/MAX14658/MAX14659は、USBハイスピードアナログスイッチとUSBアダプタエミュレータ回路を組み合わせた次世代のデュアルチャネルUSB 2.0ホストチャージャアダプタエミュレータです。

MAX14657は、各種のアドレスオプションを備え、充電動作を完全に設定するためのI2Cインタフェースを特長とします。MAX14658/MAX14659は2つのGPIO入力(CB1_/CB0_)によって制御され、USBデータおよび自動チャージャモードをサポートします。チャージングダウンストリームポート(CDP)モードでは、これらのデバイスは通常のUSBトラフィックをサポートしながらCDP機能をエミュレートします。USBホストに接続されたペリフェラルの再起動用として、MAX14657/MAX14658はアクティブハイのCLSイネーブル入力に対応するCEN_出力を備え、MAX14659はアクティブローのCLSイネーブル入力に対応するアクティブローのCEN_出力を備えています。

MAX14658/MAX14659は、2A大電流自動検出モードを備えています。MAX14657は、Apple 1A/2A強制、またはAppleまたはSamsung 1A/2A自動検出モードなどのさまざまな専用チャージャモードをサポートするようにI2Cを介して設定可能です。

MAX14657/MAX14658/MAX14659は、アクティブ状態(S0)ではCDPおよびスタンダードダウンストリームポート(SDP)の充電をサポートし、スタンバイ状態(S3/S4/S5)ではデディケーテッドチャージングポート(DCP)の充電をサポートします。すべてのデバイスはDM_の監視によるロースピードのリモートウェイクアップをサポートし、スリープモード(S3)でのリモートウェイクアップもサポートします。

MAX14657/MAX14658/MAX14659は16ピンTQFN-EPパッケージ(3mm x 3mm)で提供され、-40℃~+85℃の拡張温度範囲での動作が保証されています。

簡略化されたブロック図

MAX14657、MAX14658、MAX14659:標準動作回路 MAX14657、MAX14658、MAX14659:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。