先頭に戻る

MAX3344E、MAX3345Eの評価キット

製品の詳細

主な特長

技術資料

データシート MAX3344E、MAX3345Eの評価キット Nov 30, 2004

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • USB 1.1フルスピードに準拠(12Mbps)
  • 単一電源動作
  • 薄型設計(1.0mm max)
  • 発振器を搭載
  • USB A-Bケーブルを同梱
  • ジャンパで選択可能なマスタ/スレーブ構成
  • 完全実装および試験済み
  • MAX3344Eも評価可能
  • アプリケーション/用途

    説明

    MAX3345Eの評価キット(EVキット)は、USBレベルトランスレータのMAX3345Eを評価する完全実装および試験済み表面実装回路ボードです。このEVキットは、それぞれマスタユニットとスレーブユニットとして設定されているMAX3345E ICのTSSOPバージョンとUCSP™バージョンを搭載しています。このEVキットは、搭載されたシングルエンド/差動ドライバで駆動されるか、またはマイクロコントローラ(µC)または特定用途向け集積回路(ASIC)に直接接続するように設計されています。

    技術資料

    データシート MAX3344E、MAX3345Eの評価キット Nov 30, 2004

    サポートとトレーニング

    技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

    絞り込まれた検索

    マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。