MAX3323E

±15kV ESD保護、マルチドロップアプリケーション用、RS-232トランシーバ

±15kV ESD保護、マルチドロップアプリケーション用、RS-232トランシーバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

3.0V~5.5V電源、EIA/TIA-232およびV.28/V.24通信インタフェースデバイスのMAX3322E/MAX3323Eは、低電力、高データレートで、静電放電(ESD)保護強化機能を備え、マルチドロップアプリケーション用に設計されています。RS-232入力と出力はすべて、IEC 1000-4-2エアギャップ放電法を用いて±15kV、IEC 1000-4-2接触放電法を用いて±8kV、ヒューマンボディモデルを用いて±15kVに対して保護されます。

MAX3322E/MAX3323Eは、ピン選択可能な5kΩ/ハイインピーダンスのRS-232レシーバを備えています。これらのデバイスは、ハイインピーダンスモードでデータを受信することができます。マルチドロップアプリケーションでは、1個のレシーバは入力抵抗が5kΩですが、他のレシーバはRS-232規格適合のハイインピーダンスです。ロジック制御では、機能モードとして、ハイインピーダンスまたはRS-232規格負荷を選択することができます。ロジック制御によってイネーブルされたトランスミッタは、複数入力を多重化して単一UARTに入力することができます。

独自の低ドロップアウトトランスミッタ出力段は、3.0V~5.5V電源でデュアルチャージポンプを使用して真のRS-232動作を可能にします。チャージポンプは、わずか4個の小型0.1µFコンデンサによって3.3V電源で動作します。MAX3322E/MAX3323Eは、最高250kbpsのデータレートで動作し、その間RS-232準拠の出力レベルを維持します。MAX3322E/MAX3323Eは、混合ロジック電圧システムで動作する固有のVLピンを備えています。入力と出力の両ロジックレベルは、VLピンによって設定可能です。

MAX3322Eは、標準RS-232モードにおけるハードウェアハンドシェーキング用2Tx/2Rxデバイスで、MAX3323Eは、多くのマルチドロップアプリケーションに必要な1Tx/1Rxデバイスです。

MAX3322Eは、省スペースのTSSOPパッケージで提供されます。MAX3323Eは、16ピンDIPと省スペースTSSOPパッケージで提供されます。
MAX3322E、MAX3323E:標準動作回路 MAX3322E、MAX3323E:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • ピン選択可能な5kΩ/ハイインピーダンスレシーバ
  • ロジック制御によるスリーステートのトランスミッタ出力
  • 混合電圧システム対応のVLピン
  • 1Tx/1Rx (MAX3323E)または2Tx/2Rx (MAX3322E)バージョン
  • データレート:250kbps
  • 1µA低電力シャットダウン
  • RS-232 I/Oピン対応の高ESD耐圧
    • ±15kV—ヒューマンボディモデル
    • ±8kV—IEC 1000-4-2接触放電
    • ±15kV—IEC 1000-4-2気中放電

アプリケーション/用途

  • バーコードスキャナ
  • データスプリッタ
  • 産業用データ収集
  • ビデオセキュリティ

スペックパラメータを参照する: RS-232 Line Driver/Receivers (136)


Part NumberVSUPPLY
(V)
TxRxData Rate
(kbps)
ICC
(mA)
Internal Charge PumpExternal CapsCap. Value
(µF)
ESD Protect.
(±kV)
Rx Active in ShutdnPackage/PinsBudgetary
Price
mintypnomSee Notes
MAX3322E 
3
3.3
5
222501Yes50.1150
TSSOP/20
$4.41 @1k
MAX3323E 11
PDIP/16
TSSOP/16
$4.72 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

アプリケーションノート 4562 インタフェース、RS-232、およびRS-485回路に関するFAQ
製品の信頼性レポート: MAX3323E.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX33072E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX33073E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX22088
ホームバスシステム(HBS)対応トランシーバ

  • 高集積によって部品数および実装面積を削減
  • 設定自由度によって柔軟な設計を実現
  • 内部保護によって堅牢な通信を実現

MAX14829
低電力IO-Linkデバイストランシーバ、デュアルドライバ内蔵

  • 低消費電力によって小型センサーのサーマルフットプリントを削減
  • 設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
  • 選択可能なドライバ内蔵保護によって堅牢な通信を実現

種類 ID タイトル
アプリケーションノート 4562 インタフェース、RS-232、およびRS-485回路に関するFAQ