先頭に戻る

Evaluation Kit for the MAX33046E

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX33046E Apr 23, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • Easy Evaluation of the MAX33046E
  • I/O Interface Compatibility from 1.71V to 5.5V
  • Proven PCB Layout
  • Arduino®/Arm® Mbed™ Platform Compatible
  • Fully Assembled and Tested

アプリケーション/用途

  • Backplane Buses
  • Encoder Interfaces
  • Factory Automation Equipment
  • Motion Controllers
  • Programmable Controller
  • Telecommunication Equipment

説明

The MAX33046E Shield is a fully assembled and tested printed circuit board (PCB) that demonstrates the functionality of the MAX33046E half-duplex RS-485 transceiver with ±25V fault protection, extended -7V to +12V common-mode range, and ±40kV ESD Human Body Model (HBM) for A/B data lines. The shield features a digital isolator which is used as a level translator between the RS-485 transceiver and the controller interface.

簡易ブロック図

MAX33046ESHLD: Board Photo MAX33046ESHLD: Board Photo Zoom icon

技術資料

データシート Evaluation Kit for the MAX33046E Apr 23, 2021

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。