MAX3250

±50V絶縁型、3.0V~5.5V、250kbps、2 Tx/2 Rx、RS-232トランシーバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3250は、高データレート、3.0V~5.5V電源の±50VアイソレーションEIA/TIA-232およびV.28/V.24通信インタフェースです。このデバイスは、RS-232側とロジック側間が最大±50Vの電位差(ISOCOMとGND間)で動作するデュアルチップ部品です。これは、コモンモード電圧の高い雑音環境での動作に最適なデバイスです。この機能によって、RS-232ラインを誤って+24Vや±48Vパワーバスに短絡した場合にデバイスの損傷を防止することができます。

MAX3250は、ロジック側で3V~5.5Vの単一電源から給電されます。電力は、±100Vの外付けコンデンサによってロジック側から絶縁側に伝送されます。

MAX3250は、レシーバ(Rx)とドライバ(Tx)を2個ずつ備え、250kbpsのデータレートで確実に動作し、その間RS-232出力レベルを維持します。トランシーバは、独自の低ドロップアウトトランスミッタ出力段を備え、3.0V~5.5V電源でデュアルチャージポンプを使用して真のRS-232動作を行います。このデバイスは、アクティブローFAULTオープンドレイン出力を備えており、RS-232入力でのアイソレーション側過電圧状態を信号として送信します。この出力は、アラームLEDを駆動するか、プロセッサによる監視で、こうした状況での動作を防止することができます。レシーバ出力は、シャットダウンの際にハイインピーダンスになるため、複数のインタフェース(IrDA、RS-232、RS-485)を同じUARTに接続することができます。

MAX3250は、省スペースの28ピンSSOPパッケージで提供されます。
MAX3250:標準動作回路 MAX3250:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 高いコモンモード電圧によってデータレートを維持したまま絶縁がグランドループを遮断
    • 絶縁:±50V
    • 保証データレート:250kbps
    • アクティブローFAULT出力によって過度の絶縁側電圧を通知
  • 絶縁とRS-232の集積によってスペースを節約
    • SSOPパッケージ
  • シャットダウンによって複数のインタフェース(IrDA、RS-232、RS-485)を同じUARTに接続可能
    • シャットダウン時のハイインピーダンストランスミッタ/レシーバ出力
    • シャットダウン消費電流:20µA
  • インダクタレス/トランスレス設計によってEMI準拠を簡素化
  • 光絶縁トランシーバの低コスト代替品
  • 最低3.0VまでのEIA/TIA-232規格に適合

アプリケーション/用途

  • 診断用ポート
  • 産業用制御
  • PCからルータへの接続
  • POS端末
  • プログラマブルロジックコントローラ
  • テレコム機器

スペックパラメータを参照する: RS-232 Line Driver/Receivers (136)


Part NumberVSUPPLY
(V)
TxRxData Rate
(kbps)
ICC
(mA)
Internal Charge PumpExt. CapsCap. Value
(µF)
Isolation
(±kV)
Rx Active in ShutdnPackage/PinsBudgetary
Price
mintypnomSee Notes
MAX3250 
3
3.3
5
2225015Yes90.47500
SSOP HYBRID/28
$4.01 @1k

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

チュートリアル 2045 Understanding Common-Mode Signals
アプリケーションノート 1846 Using the MAX3250 ±50V-Isolated RS-232 Transceivers
製品の信頼性レポート: MAX3250.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX33072E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX33073E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX22088
Home Bus System (HBS) Compatible Transceiver

  • High Integration Reduces BOM and Footprint
  • Configurability Enables Flexible Design
  • Integrated Protection for Robust Communication

MAX14829
低電力IO-Linkデバイストランシーバ、デュアルドライバ内蔵

  • 低消費電力によって小型センサーのサーマルフットプリントを削減
  • 高い設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
  • 選択可能なドライバ内蔵保護によって堅牢な通信を実現

MAX33014E
+5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

  • 内蔵保護によって堅牢性を向上
  • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
  • フォルト検出および報告

MAX33015E
+5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

  • 内蔵保護によって堅牢性を向上
  • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
  • フォルト検出および報告

MAX33011E
+5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

  • 内蔵保護によって堅牢性を向上
  • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
  • フォルト検出および報告

MAX33012E
+5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

  • 内蔵保護によって堅牢性を向上
  • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
  • フォルト検出および報告

MAX22026
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22027
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22028
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22026F
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22027F
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22025F
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22028F
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22025, MAX22025F
小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

  • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
  • 内部保護によって堅牢な通信を確保
  • 柔軟なシステム設計を実現

MAX22520
ワンタイムプログラマブル(OTP)産業用センサー出力ドライバ

  • 高い設定自由度によって広範囲のセンサー設計に対応
  • 堅牢な設計によって過酷な産業環境に対応
  • 小型形状によって小型設計を実現

種類 ID タイトル
チュートリアル 2045 Understanding Common-Mode Signals
アプリケーションノート 1846 Using the MAX3250 ±50V-Isolated RS-232 Transceivers