MAX3232

3.0V~5.5V、低電力、最大1Mbps、真のRS-232トランシーバ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

トランシーバのMAX3222/MAX3232/MAX3237/MAX3241は独自の低ドロップアウトトランスミッタ出力段を備え、デュアルチャージポンプによって3.0V~5.5V電源で真のRS-232性能を実現します。これらのデバイスは、4つの小型0.1µF外付けチャージポンプコンデンサのみを必要とします。MAX3222、MAX3232、およびMAX3241はRS-232出力レベルを維持しながら120kbpsのデータレートで動作することが保証されています。MAX3237は、通常動作モードでは250kbpsのデータレートで動作し、MegaBaud動作モードでは1Mbpsで動作することが保証されています。

MAX3222/MAX3232は2つのレシーバと2つのドライバを備えています。MAX3222およびMAX3232は、それぞれ業界標準のMAX242およびMAX232とピン、パッケージ、および機能コンパチブルです。

MAX3241は5つのレシーバと3つのドライバを備え、MAX3237は3つのレシーバと5つのドライバを備えています。レシーバR1 (MAX3237/MAX3241)およびR2 (MAX3241)は、標準出力以外に補助出力を備えています。これらの補助出力は常にアクティブで、VCCが完全に切断される可能性のある回路内の保護ダイオードを順方向バイアスすることなく、外部デバイスで監視することが可能です。

MAX3222、MAX3232、およびMAX3241は省スペースTSSOPおよびSSOPパッケージで提供され、-40℃~+85℃または0℃~70℃のいずれかの温度範囲で動作します。

MAX3222、MAX3232、MAX3237、MAX3241:標準動作回路 MAX3222、MAX3232、MAX3237、MAX3241:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 内蔵機能によって基板スペースを節約し設計を簡素化
    • チャージポンプ回路によってバイポーラ±12V電源が不要
    • 広い単一電源動作範囲:+3V~+5.5V
    • 常時オンの補助出力によって外部デバイスの監視を実現
  • 省電力によってバッテリ寿命を延長
    • 消費電流:1µA (シャットダウンモード、レシーバはアクティブ、MAX3222、MAX3237、MAX3241)

アプリケーション/用途

  • バッテリ駆動機器
  • ハンドヘルド機器
  • 高速モデム
  • ノートブック、サブノートブック、およびパームトップコンピュータ
  • 周辺機器
  • プリンタ

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.

MAXPMBAE: マキシムのペリフェラルモジュールのアナログエッセンシャルコレクション
製品の信頼性レポート: MAX3232.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX33072E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX33073E
+3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

  • Integrated Protection for Robust Communication
  • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

MAX22088
ホームバスシステム(HBS)対応トランシーバ

  • 高集積によって部品数および実装面積を削減
  • 設定自由度によって柔軟な設計を実現
  • 内部保護によって堅牢な通信を実現

MAX14829
低電力IO-Linkデバイストランシーバ、デュアルドライバ内蔵

  • 低消費電力によって小型センサーのサーマルフットプリントを削減
  • 設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
  • 選択可能なドライバ内蔵保護によって堅牢な通信を実現