MAX3229

+2.5V~+5.5V、RS-232トランシーバ、UCSP


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3228/MAX3229は、低電力、高データレート、チップスケールパッケージ(UCSP™)の、+2.5V~+5.5V電源のEIA/TIA-232およびV.28/V.24通信インタフェースです。

MAX3228/MAX3229は、マキシムのAutoShutdown™機能を利用して1µAの消費電流を実現します。これらによって、RS-232ケーブルを外したときや周辺装置が接続されたトランスミッタをオフにしたときに低電力シャットダウンモードに入るように既存のBIOSまたはOSを変更することなく節電します。

トランシーバは、独自の低ドロップアウトトランスミッタ出力段を備え、+3.1V~+5.5V電源でRS-232準拠で動作するだけでなく、+2.5Vの低い電源電圧でもRS-232対応の動作をします。デュアルチャージポンプは、4個の小型0.1µFコンデンサによって+3.0V電源で動作します。各デバイスは、250kbpsのデータレートで確実に動作し、その間RS-232出力レベルを維持します。

MAX3228/MAX3229は、ロジックインタフェース用に独立の電源入力を備えており、レシーバ出力とトランスミッタ入力のロジックレベルが設定できます。+1.65V~VCCの範囲で動作し、VLによって、MAX3228/MAX3229は、多くのロジックファミリとコンパチブルです。

MAX3229は、レシーバとトランスミッタを1個ずつ内蔵しています。MAX3228は、レシーバとトランスミッタを2個ずつ内蔵しています。MAX3228/MAX3229は、小型のチップスケールパッケージで提供され、-40℃~+85℃の工業用拡張温度範囲での動作が保証されています。
MAX3228、MAX3229:標準動作回路 MAX3228、MAX3229:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 6 x 5チップスケールパッケージ(UCSP)
  • 1µA低電力AutoShutdown
  • データレート:250kbps保証
  • 最低+3.1VのEIA/TIA-232仕様に準拠
  • +2.5V対応RS-232により、単一リチウムイオン(Li+)セルで動作
  • 小型0.1µFコンデンサ
  • ロジックレベル設定可能

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • セルラデータケーブル
  • ハンドヘルド機器
  • PDAおよびその他のハンドヘルド機器
  • セットトップボックス
Part NumberVSUPPLY
(V)
TxRxData Rate
(kbps)
ICC
(mA)
Internal Charge PumpExt. CapsCap. Value
(µF)
Rx Active in ShutdnPackage/Pins
mintypnom
MAX3228 
2.5
3
3.3
5
222500.3Yes40.10
UCSP (B)/30
WLP/30
MAX3229 11
UCSP (B)/30
WLP/30
全RS-232 Line Driver/Receivers (136)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

チュートリアル 2141 Determining Clock Accuracy Requirements for UART Communications

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX3229 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX22025
Compact, Isolated, Half-Duplex RS-485/RS-422 Transceivers with AutoDirection Control

  • High-Level Integration Reduces Overall Solution Size
  • Integrated Protection Ensures Robust Communication
  • Enables Flexible System Design

MAX22026
Compact, Isolated, Half-Duplex RS-485/RS-422 Transceivers with AutoDirection Control

  • High-Level Integration Reduces Overall Solution Size
  • Integrated Protection Ensures Robust Communication
  • Enables Flexible System Design

MAX22027
Compact, Isolated, Half-Duplex RS-485/RS-422 Transceivers with AutoDirection Control

  • High-Level Integration Reduces Overall Solution Size
  • Integrated Protection Ensures Robust Communication
  • Enables Flexible System Design

MAX22028
Compact, Isolated, Half-Duplex RS-485/RS-422 Transceivers with AutoDirection Control

  • High-Level Integration Reduces Overall Solution Size
  • Integrated Protection Ensures Robust Communication
  • Enables Flexible System Design

MAX22520
One-Time Programmable (OTP) Industrial Sensor Output Driver

  • High Configurability Supports a Wide Range of Sensor Designs
  • Robust Design for Harsh Industrial Environments
  • Small Form Factor for Compact Designs

MAX22515
IO-Linkトランシーバ、保護内蔵

  • 高い設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
  • 内部保護によって堅牢なシステムを実現
  • 小型設計用に最適化

MAX22503E
100Mbpsフルデュプレックス3V/5V RS-485/RS-422トランシーバ、高EFT耐性

  • 高速動作
  • 内部保護によって堅牢性を向上
  • 各種のアプリケーションに対応する柔軟性

種類 ID PDF タイトル
チュートリアル 2141 Determining Clock Accuracy Requirements for UART Communications