先頭に戻る

±80V障害保護付き業界標準高速CANトランシーバ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Controller Area Network (CAN) Transceivers
VSUPPLY (V) 5
Fault Protect. (±V) 80
ICC (Dominant Mode) (mA) (max) 72
ICC (Recessive Mode) (mA) (typ) 5
ICC (Shutdn.) (µA) (typ) 11
ESD Protect. (±kV) 6
Common Mode Range (V) -7 to +12
Package/Pins SOIC (N) HYBRID/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.26
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Controller Area Network (CAN) Transceivers
VSUPPLY (V) 5
Fault Protect. (±V) 80
ICC (Dominant Mode) (mA) (max) 72
ICC (Recessive Mode) (mA) (typ) 5
ICC (Shutdn.) (µA) (typ) 11
ESD Protect. (±kV) 6
Common Mode Range (V) -7 to +12
Package/Pins SOIC (N) HYBRID/8
Budgetary
Price (See Notes)
2.26

主な特長

  • ISO11898規格に完全準拠
  • IBEE試験施設による±8kVのESD IEC 61000-4-2接触放電耐圧
  • 障害保護:±80V
  • +3.3Vロジック対応(MAX13054)
  • 高速動作:最高1Mbps
  • スロープ制御モード(MAX13052)
  • コモンモード範囲:±12V以上
  • 低電流スタンバイモード
  • サイレントモード(MAX13053)
  • サーマルシャットダウン
  • 短絡保護
  • 送信(TXD)データ優位タイムアウト
  • 電流制限
  • SPLIT端子(MAX13050/MAX13052)

アプリケーション/用途

  • DeviceNetノード
  • 産業用
  • 中型/大型トラックシステム

説明

MAX13050/MAX13052/MAX13053/MAX13054は、増強された±80Vの障害保護を備えたピンコンパチブル、業界標準の高速コントローラーエリアネットワーク(CAN)トランシーバです。これらの製品は、過電圧保護が不可欠な車載用および産業用ネットワークアプリケーションに最適です。これらのCANトランシーバは、CANプロトコルコントローラと、CAN内にあるバスラインの物理ワイヤとの間のリンクを提供します。これらのデバイスは、最大1Mbpsのデータレートを必要とする+12V/+42Vバッテリ、車載用、およびDeviceNet®アプリケーションに使用することができます。

このCANトランシーバは、-2V~+7VのISO11898規格に優る±12Vを超える入力コモンモード範囲を持ち、±8kV ESD保護を備えているため、これらのデバイスは過酷な車載および産業環境に最適です。

CANトランシーバは、TXD入力が1ms以上の間、ローに維持された場合に、誤ったCANコントローラがバスを優位レベルにクランプするのを防ぐ優位タイムアウト機能を備えています。MAX13050/MAX13052は、低下するコモンモード電圧を安定化するために使用されるSPLIT端子を備えています。また、MAX13052はスロープ制御モードも備え、これを使って、トランスミッタのスルーレートを最高500kbpsのデータレートに設定することができます。MAX13053は、トランスミッタをディセーブルするサイレントモードを備えています。また、MAX13053は、差動コンパレータを内蔵する旧式CANコントローラの入力をバイアスするのに使用可能なリファレンス出力も備えています。MAX13054は独立した専用ロジック入力、VCC2を内蔵しているため、+3.3Vマイクロプロセッサとインタフェースすることができます。

MAX13050/MAX13052/MAX13053/MAX13054は8ピンSOパッケージで提供され、-40℃~+85℃および-40℃~+125℃の温度範囲での動作が保証されています。

携帯アプリ

簡易ブロック図

MAX13050、MAX13052、MAX13053、MAX13054:標準動作回路 MAX13050、MAX13052、MAX13053、MAX13054:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。