MAX13053AESHLD

MAX13053Aの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX13053Aシールドは、拡張コモンモード入力範囲と±25kV ESDヒューマンボディモデル(HBM)によってフォルト保護されたコントローラエリアネットワーク(CAN)トランシーバのMAX13053Aの機能を実証する完全実装および試験済みPCBです。このシールドはデジタルアイソレータを備え、(コントローラとトランシーバ間の)レベルトランスレータとして使用され、1.71V~5.5V電源の範囲で動作します。

主な特長

  • 内部保護によって堅牢性を向上
    • CANHとCANLのフォルト耐性:±65V
    • ESD保護:±25kV HBM (ヒューマンボディモデル)
    • 拡張コモンモード入力範囲(CMR):±25V
    • トランスミッタのドミナントタイムアウトによってCANバスのロックアップを防止
    • 短絡保護
    • サーマルシャットダウン
  • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • サイレントモードによってトランスミッタをイネーブル/ディセーブル
    • ロジック電源(VL)範囲:1.62V~5.5V
  • 高速動作:最大2Mbps
  • 動作温度範囲:-40℃~+125℃、8ピンSOICパッケージ

アプリケーション/用途

  • ビルオートメーション
  • ドローン
  • 産業用オートメーション
  • 計測
  • モータ制御
  • プログラマブルロジックコントローラ
  • スマートグリッド機器

品質および環境データ

信頼性レポートをリクエスト: MAX13053AESHLD 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX22503E
100Mbpsフルデュプレックス3V/5V RS-485/RS-422トランシーバ、高EFT耐性

  • 高速動作
  • 内部保護によって堅牢性を向上
  • 各種のアプリケーションに対応する柔軟性