MAX13204E

2/4/6/8チャネル±30kV ESD保護、µDFNパッケージ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX13202E/MAX13204E/MAX13206E/MAX13208Eは低容量の±30kV ESD保護ダイオードアレイであり、通信回線に接続された敏感なエレクトロニクスを保護するように設計されています。各チャネルは、ESD電流パルスをVCCまたはGNDに流す一対のダイオードから構成されています。

MAX13202E/MAX13204E/MAX13206E/MAX13208Eは、IEC 61000-4-2に規定されているように最大±15kVのヒューマンボディモデル(HBM)および±30kVのエアギャップ放電のESDパルスに対して保護されます。これらのデバイスはチャネル当り6pFのオン容量を持つため、高速データI/Oインタフェースでの使用に最適です。

MAX13204Eは、EthernetおよびFireWire®アプリケーション用に設計されたクワッドESD構成です。MAX13202E/MAX13206E/MAX13208Eは2チャネル、6チャネル、および8チャネルデバイスです。これらのデバイスは、携帯電話コネクタおよびSVGAビデオ接続用に設計されています。

これらのデバイスは6ピン、8ピン、および10ピンµDFNパッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用動作温度範囲での動作が保証されています。
MAX13202E、MAX13204E、MAX13206E、MAX13208E:標準動作回路 MAX13202E、MAX13204E、MAX13206E、MAX13208E:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 高速データラインのESD保護
    • ±15kVのヒューマンボディモデル
    • ±30kVのIEC 61000-4-2準拠のエアギャップ放電
  • 小型µDFNパッケージ
    • MAX13202E (1mm x 1.5mm)
    • MAX13204E (2mm x 2mm)
    • MAX13206E (2mm x 2mm)
    • MAX13208E (2mm x 2mm)
  • 小さい入力容量:6pF
  • 小さいリーク電流:1nA (max)
  • 電源電圧範囲:+0.9V~+16V

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • イーサネット
  • FireWire®
  • PDA
  • USB
  • USB 2.0
  • ビデオ

Pricing Notes:
This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.

技術資料

チュートリアル 4691 補聴器の紹介と設計上の重要な検討事項
製品の信頼性レポート: MAX13204E.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース

種類 ID タイトル
チュートリアル 4691 補聴器の紹介と設計上の重要な検討事項