先頭に戻る

2/4/6/8チャネル±30kV ESD保護、µDFNパッケージ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for ESD Protection Diode Arrays
Protection Method Diodes to Ground and VCC
# Channels 2
C (pF) 6
VSUPPLY (V) 0.9 to 16.0
Package/Pins UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
$0.78 @1k
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for ESD Protection Diode Arrays
Protection Method Diodes to Ground and VCC
# Channels 2
C (pF) 6
VSUPPLY (V) 0.9 to 16.0
Package/Pins UDFN/6
Budgetary
Price (See Notes)
$0.78 @1k

主な特長

  • 高速データラインのESD保護
    • ±15kVのヒューマンボディモデル
    • ±30kVのIEC 61000-4-2準拠のエアギャップ放電
  • 小型µDFNパッケージ
    • MAX13202E (1mm x 1.5mm)
    • MAX13204E (2mm x 2mm)
    • MAX13206E (2mm x 2mm)
    • MAX13208E (2mm x 2mm)
  • 小さい入力容量:6pF
  • 小さいリーク電流:1nA (max)
  • 電源電圧範囲:+0.9V~+16V

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • イーサネット
  • FireWire®
  • PDA
  • USB
  • USB 2.0
  • ビデオ

説明

MAX13202E/MAX13204E/MAX13206E/MAX13208Eは低容量の±30kV ESD保護ダイオードアレイであり、通信回線に接続された敏感なエレクトロニクスを保護するように設計されています。各チャネルは、ESD電流パルスをVCCまたはGNDに流す一対のダイオードから構成されています。

MAX13202E/MAX13204E/MAX13206E/MAX13208Eは、IEC 61000-4-2に規定されているように最大±15kVのヒューマンボディモデル(HBM)および±30kVのエアギャップ放電のESDパルスに対して保護されます。これらのデバイスはチャネル当り6pFのオン容量を持つため、高速データI/Oインタフェースでの使用に最適です。

MAX13204Eは、EthernetおよびFireWire®アプリケーション用に設計されたクワッドESD構成です。MAX13202E/MAX13206E/MAX13208Eは2チャネル、6チャネル、および8チャネルデバイスです。これらのデバイスは、携帯電話コネクタおよびSVGAビデオ接続用に設計されています。

これらのデバイスは6ピン、8ピン、および10ピンµDFNパッケージで提供され、-40℃~+125℃の自動車用動作温度範囲での動作が保証されています。

簡易ブロック図

MAX13202E、MAX13204E、MAX13206E、MAX13208E:標準動作回路 MAX13202E、MAX13204E、MAX13206E、MAX13208E:標準動作回路 Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。