MAX30105

高感度光センサー、煙探知器アプリケーション用

火災報知器アプリケーション用高感度光センサー


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX30105は、高集積微粒子検出モジュールです。このモジュールは、LED、フォトディテクタ、光学素子、および環境光除去を備えた低ノイズ電子回路を内蔵しています。MAX30105は、モバイルおよびウェアラブル機器の設計プロセスを容易にする完全なシステムソリューションを提供します。

MAX30105は、1.8V単一電源と、内蔵LED用の個別の5.0V電源で動作します。通信は、標準I2C対応インタフェースを介して行われます。このモジュールは、ソフトウェアを介してシャットダウンし、ゼロスタンバイ電流にすることができるため、電源レールを常に給電状態にしておくことが可能です。

マキシムのセンサーの他に、目的の粒子を検出するスマートアルゴリズムが必要です。マキシムはValor Inc.と提携し、MAX30105を使用した煙検出アプリケーション用の最新式アルゴリズムを開発しました。ライセンスについては、Valor社(www.valorfiresafety.com/licensing/)までお問い合わせください。

MAX30105:ファンクションダイアグラム MAX30105:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • 高感度光反射型ソリューションによって多種多様な大きさの微粒子の検出を実現
  • 小型14ピン光モジュール(5.6mm × 3.3mm × 1.55mm)
    • カバーグラスの内蔵によって最適かつ堅牢な性能を実現
  • 超低電力動作
    • 設定可能なサンプルレートとLED電流による節電
    • 超低シャットダウン電流:0.7µA (typ)
  • 堅牢なモーションアーチファクト耐性
    • 高SN比
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃
  • 高環境光レベルで動作可能
  • 優れた環境光除去性能

アプリケーション/用途

  • 火災報知器
  • ビルディングオートメーション用煙探知器
  • モバイルデバイス用煙探知器
  • ウェアラブルデバイス用煙探知器

MAX30105ACCEVKIT: MAX30105の評価キット
製品の信頼性レポート: MAX30105.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX14906
4チャネル産業用デジタル出力/デジタル入力

  • チャネル単位の設定自由度によって広範囲のアプリケーションを実現
  • 内蔵診断機能による耐障害性
  • 高集積によって部品数およびPCBスペースを削減


種類 ID タイトル
評価ボード9082MAX30105ACCEVKIT MAX30105の評価キット