先頭に戻る

高感度パルス酸素濃度計および心拍数センサー、ウェアラブル型ヘルスケア用

フィットネス/ヘルスケア用、高感度パルス酸素濃度計および心拍数バイオセンサー

製品の詳細

MAX30102は、高集積パルス酸素濃度計および心拍数モニタバイオセンサーモジュールです。このモジュールは、LED、フォトディテクタ、光学素子、および環境光除去を備えた低ノイズ電子回路を内蔵しています。MAX30102は、モバイルおよびウェアラブル機器の設計プロセスを容易にする完全なシステムソリューションを提供します。

MAX30102は、1.8V単一電源と、内蔵LED用の個別の3.3V電源で動作します。通信は、標準I2C対応インタフェースを介して行われます。このモジュールは、ソフトウェアを介してシャットダウンし、ゼロスタンバイ電流にすることができるため、電源レールを常に給電状態にしておくことが可能です。

主な機能

  • 心拍数モニタおよびパルス酸素濃度計バイオセンサーをLED反射型ソリューションに内蔵
  • 小型14ピン光モジュール(5.6mm x 3.3mm x 1.55mm)
    • カバーガラスの内蔵によって最適かつ堅牢な性能を実現
  • 超低電力動作によってモバイル機器に対応
    • 設定可能なサンプルレートとLED電流による省電力
    • 低電力心拍数モニタ:1mW以下
    • 超低シャットダウン電流:0.7µA (typ)
  • 高速データ出力性能
    • 高サンプルレート
  • 堅牢なモーションアーチファクト耐性
    • 高SN比
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • フィットネス補助装置
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ウェアラブルデバイス
Parametric specs for Bio-Sensors
Integrated LEDs IR
Red
ISUPPLY (µA) (typ) 600
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 0.7
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 2
Resolution (bits) (ADC) 16
SNR (dB) 89
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins OLGA/14
Budgetary
Price (See Notes)
$4.34 @1k
全て表示する

簡略化されたブロック図

MAX30102:ファンクションダイアグラム MAX30102:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

設計と開発

以下タイトルをクリックして詳細をご覧ください。

説明

MAX30102の評価キット(EVキット)は、高集積パルス酸素濃度計および心拍数モニタ集積回路(IC)のMAX30102を評価するための実証済みデザインを提供します。このEVキットは2つのボードで構成されます。USBOSMBはマザーボードで、MAX30102DBEVKITはMAX30102と加速度計を内蔵したドータボードです。このEVキットはUSB電源を使用して給電され、センサー用の+1.8V、MAX30102の内蔵LED用の+4.5V、および加速度計用の+3.3Vを生成します。

このEVキットには、14ピンOESIPパッケージのMAX30102EFD+が実装されています。

詳細を見る

特長

  • リアルタイム監視
  • 柔軟なPCB設計
  • USB給電
  • ボード上に加速度計を実装
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み
  • Windows® 7、およびWindows 8/8.1対応ソフトウェア

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

シミュレーションモデル

MAX30102 IBISモデル

ダウンロード

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。

パラメーター

Parametric specs for Bio-Sensors
Integrated LEDs IR
Red
ISUPPLY (µA) (typ) 600
Shutdown Mode Supply Current (µA) (typ) 0.7
VSUPPLY (V) (min) 1.7
VSUPPLY (V) (max) 2
Resolution (bits) (ADC) 16
SNR (dB) 89
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins OLGA/14
Budgetary
Price (See Notes)
$4.34 @1k

主な機能

  • 心拍数モニタおよびパルス酸素濃度計バイオセンサーをLED反射型ソリューションに内蔵
  • 小型14ピン光モジュール(5.6mm x 3.3mm x 1.55mm)
    • カバーガラスの内蔵によって最適かつ堅牢な性能を実現
  • 超低電力動作によってモバイル機器に対応
    • 設定可能なサンプルレートとLED電流による省電力
    • 低電力心拍数モニタ:1mW以下
    • 超低シャットダウン電流:0.7µA (typ)
  • 高速データ出力性能
    • 高サンプルレート
  • 堅牢なモーションアーチファクト耐性
    • 高SN比
  • 動作温度範囲:-40℃~+85℃

アプリケーション/用途

  • フィットネス補助装置
  • スマートフォン
  • タブレット
  • ウェアラブルデバイス

説明

MAX30102は、高集積パルス酸素濃度計および心拍数モニタバイオセンサーモジュールです。このモジュールは、LED、フォトディテクタ、光学素子、および環境光除去を備えた低ノイズ電子回路を内蔵しています。MAX30102は、モバイルおよびウェアラブル機器の設計プロセスを容易にする完全なシステムソリューションを提供します。

MAX30102は、1.8V単一電源と、内蔵LED用の個別の3.3V電源で動作します。通信は、標準I2C対応インタフェースを介して行われます。このモジュールは、ソフトウェアを介してシャットダウンし、ゼロスタンバイ電流にすることができるため、電源レールを常に給電状態にしておくことが可能です。

簡略化されたブロック図

MAX30102:ファンクションダイアグラム MAX30102:ファンクションダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

ナレッジベースを検索して技術質問への回答を探す。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご覧ください。