MAX14819EVKIT

MAX14819/MAX14819Aの評価キット


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX14819の評価キット(EVキット)は、評価ボードとソフトウェアで構成されます。このEVキットは、IO-Link®デュアルチャネルマスタートランシーバのMAX14819を評価する完全実装および試験済みの回路基板です。

このEVキットには、デバイスの機能を実行するためのグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供するWindows® 7対応ソフトウェアが含まれています。このEVキットは、USB A - micro Bケーブルを介してPCに接続します。

MAX14819のEVキットはMAX14819Aを評価するためにも使用することができます。

主な特長

  • IO-Link準拠デバイストランシーバ
  • IOおよびSPIインタフェース端子
  • Windows 7対応ソフトウェア
  • USB-PC接続
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • IO-Linkゲートウェイ
  • IO-Linkマスターシステム
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX22007
Four-Channel 12-Bit Configurable Analog Output with Integrated Voltage Reference

  • Configurable Outputs
  • System Accuracy
  • Robust with Integrated Diagnostics

MAX14906
4チャネル産業用デジタル出力/デジタル入力

  • チャネル単位の設定自由度によって広範囲のアプリケーションを実現
  • 内蔵診断機能による耐障害性
  • 高集積によって部品数およびPCBスペースを削減