アイソレーションIC

アイソレーションIC (別名アイソレータIC)は2つの電力領域間に完全なガルバニック絶縁を提供します。アイソレーションICは回路を高いコモンモード過渡やフォルトから保護し、グランドループを排除します。アイソレーションICは産業用通信および医療アプリケーションで一般的に使用されています。

デジタル信号アイソレータ

マキシムのデジタル信号アイソレータ製品は最大5kVの絶縁を提供し、最大150Mbpsまでのデータレートに対応します。デジタルアイソレータは同じ絶縁性能を提供しながら電力要件を低減し、より少ない基板スペースしか使用しないため、多くのアプリケーションでフォトカプラに取って代わっています。製品は多くの産業通信規格で使用することが可能です。

マキシムの産業用デジタル入力レベルトランスレータやシリアライザと組み合わせて使用されると、これらのデジタルアイソレータは設計スペースを節約し、信頼性を向上させ、電力要件の低減を実現する完全なデジタル入力ソリューションを提供します。

すべてのデジタル信号アイソレータ 

絶縁型トランシーバ

マキシムの絶縁型トランシーバは、アプリケーションのニーズを満たすプロトコル固有のガルバニック絶縁を提供します。

絶縁型RS-232トランシーバ
絶縁型RS-485/422トランシーバ
コントローラエリアネットワークトランシーバ
MAX14001:設定可能、絶縁型10ビットADC、マルチレンジバイナリ入力用

絶縁型電源ソリューションをお探しですか? マキシムの「絶縁型電源」ページをご覧ください。

注目製品


リソース

種類 ID PDF タイトル
アプリケーションノート 5993 Understanding the Safety Certification of Digital Isolators


ビアマグ工場:マキシム・インテグレーテッドの産業用製品の動作の実例(日本語字幕)
4:11 min
November 2014



Micro PLCユニバーサルアナログ入力カード
5:37 min
December 2015



ラボにて:アナログ出力デザインアクセラレータキット
4:18 min
December 2014



パラレル出力内蔵高速、オクタル(8回路)、産業用デジタル入力のMAX22195の紹介
4:50 min
September 2018