先頭に戻る

MAX96701の評価キット、同軸またはSTPケーブル使用

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX96701の評価キット、同軸またはSTPケーブル使用 Mar 23, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • FAKRAコネクタ経由で14ビットパラレル入力データを受信しGMSLシリアルデータを出力
  • Power-over-Coax対応
  • Windows VistaおよびWindows 7対応ソフトウェア
  • USB制御インタフェース(ケーブル付属)
  • USB駆動
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載カメラアプリケーション

説明

MAX96701の同軸評価キット(EVキット)は、標準FAKRA同軸またはSTPケーブルを使用して、スペクトラム拡散およびフルデュプレックス制御チャネルを備えた広帯域ギガビットマルチメディアシリアルリンク(GMSL)シリアライザのMAX96701を評価するための実証済みデザインを提供します。このEVキットは、Windows Vista®およびWindows® 7対応ソフトウェアも備え、デバイスの機能を実行するための簡素なグラフィカルユーザーインタフェース(GUI)を提供します。

標準FAKRA同軸ケーブルを使用して完全なGMSLの評価を行うには、MAX96701のEVキットとコンパニオンデシリアライザボードをご注文ください(この文書ではMAX96700のEVキット)。STPケーブルを使用してテストする場合は、MAXCOAX2STP-HSDアダプタキットも注文し、そのデータシートを参照してください。(シリアライザとデシリアライザボードを接続する)リンクごとに必要なアダプタキットは1つのみです。

注:以下の各項では、MAX96701および「シリアライザ」という言葉はMAX96701 ICを示し、MAX96700および「デシリアライザ」という言葉はMAX96700 ICを示します。

注:この文書は同軸とSTPの両方のEVキットに適用されます。この文書では同軸ケーブルリンクを取り上げていますが、提供されている情報はSTPケーブルリンクにも同様に適用されます。

技術資料

データシート MAX96701の評価キット、同軸またはSTPケーブル使用 Mar 23, 2020

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。