MAX9205

10ビット、バスLVDSシリアライザ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

The MAX9205/MAX9207 serializers transform 10-bit-wide parallel LVCMOS/LVTTL data into a serial high-speed bus low-voltage differential signaling (LVDS) data stream. The serializers typically pair with deserializers like the MAX9206/MAX9208, which receive the serial output and transform it back to 10-bit-wide parallel data.

The MAX9205/MAX9207 transmit serial data at speeds up to 400Mbps and 660Mbps, respectively, over PCB traces or twisted-pair cables. Since the clock is recovered from the serial data stream, clock-to-data and data-to-data skew that would be present with a parallel bus are eliminated.

The serializers require no external components and few control signals. The input data strobe edge is selected by TCLK_R/F. Active-low PWRDN is used to save power when the devices are not in use. Upon power-up, a synchronization mode is activated, which is controlled by two SYNC inputs, SYNC1 and SYNC2.

The MAX9205 can lock to a 16MHz to 40MHz system clock, while the MAX9207 can lock to a 40MHz to 66MHz system clock. The serializer output is held in high impedance until the device is fully locked to the local system clock, or when the device is in power-down mode.

Both the devices operate from a single +3.3V supply, are specified for operation from -40°C to +85°C, and are available in 28-pin SSOP packages.
MAX9205、MAX9207:標準アプリケーション回路 MAX9205、MAX9207:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • Standalone Serializer (vs. SerDes) Ideal for Unidirectional Links
  • Framing Bits for Deserializer Resync Allow Hot Insertion Without System Interruption
  • LVDS Serial Output Rated for Point-to-Point and Bus Applications
  • Wide Reference Clock Input Range
    • 16MHz to 40MHz (MAX9205)
    • 40MHz to 66MHz (MAX9207)
  • Low 140ps (pk-pk) Deterministic Jitter (MAX9207)
  • Low 34mA Supply Current (MAX9205)
  • 10-Bit Parallel LVCMOS/LVTTL Interface
  • Up to 660Mbps Payload Data Rate (MAX9207)
  • Programmable Active Edge on Input Latch
  • Pin-Compatible Upgrades to DS92LV1021 and DS92LV1023

アプリケーション/用途

  • アッド/ドロップマルチプレクサ
  • バックプレーンおよびインターコネクトアプリケーション
  • 携帯電話基地局
  • デジタルクロスコネクト
  • DSLAM
  • ネットワークルータおよびスイッチ
Part NumberSignal TypeSignal TypeFunctionsRxTxData Rates
(Mbps)
VSUPPLY
(V)
Package/PinsBudgetary
Price
RxTxSee Notes
MAX9205 
CMOS
LVTTL
LVDSSerializer1014003.3
SSOP/28
$5.13 @1k
MAX9207 660
SSOP/28
$5.20 @1k
全High-Speed Interconnect (Differential Signaling) (125)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。


MAX9205EVKIT: MAX9205、MAX9206、MAX9207、MAX9208の評価キット

ツールおよびモデル

  • MAX9205 IBISモデル
  • CAD Symbols and Footprints

  • MAX9205EAI+
  • MAX9205EAI+T
  • MAX9205EAI/V+
  • MAX9205EAI/V+T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX96715
    13ビット GMSLシリアライザ、高耐性/広帯域幅モードおよび同軸/STPケーブル駆動内蔵

  • セーフティカメラアプリケーションに最適
    • 低コスト50Ω同軸(100Ω STP)ケーブルで動作
    • ビデオ/制御データのエラー検出
    • 高耐性モードによる堅牢な制御チャネルEMC耐性
  • メガピクセルカメラに対応する高速データシリアライズ機能
    • シリアルビットレート:最大1.74Gbps
    • 12.5MHz~116MHz × 12ビット + H/Vデータ(内部エンコード使用)
  • 複数のモードによるシステムの柔軟性
    • 制御チャネル:9.6kbps~1Mbps (I2Cモード、クロックストレッチ内蔵)
    • クロスポイントスイッチによって任意の入力ビットマップに対応
    • VSYNCおよびHSYNCエンコードモード


  •