先頭に戻る

8 x 8キースイッチコントローラおよびLEDドライバ/GPIO、I²CインタフェースおよびハイレベルESD保護内蔵

ハイレベルESD保護内蔵、8 x 8キースイッチコントローラ

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

Parametric specs for Keyswitch Controllers
Interface I2C 100kbit/400kbit
Serial 2-Wire 400kbit
Keys (max) 64
I2C I/F Volt. 1.6 to 3.6
ISUPPLY (µA) (typ) 35
ISHUTDN (µA) (typ) 1.5
Interrupt Output Yes
Key Scan I2C Slave IDs 4
GPIO 16 GPIO
VSUPPLY (V) 1.62 to 3.6
Package/Pins TQFN-CU/24
Budgetary
Price (See Notes)
1.27
全て表示する

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

パラメーター

Parametric specs for Keyswitch Controllers
Interface I2C 100kbit/400kbit
Serial 2-Wire 400kbit
Keys (max) 64
I2C I/F Volt. 1.6 to 3.6
ISUPPLY (µA) (typ) 35
ISHUTDN (µA) (typ) 1.5
Interrupt Output Yes
Key Scan I2C Slave IDs 4
GPIO 16 GPIO
VSUPPLY (V) 1.62 to 3.6
Package/Pins TQFN-CU/24
Budgetary
Price (See Notes)
1.27

主な特長

  • 最大64のキーを監視
  • 高ESD保護内蔵
    • ±8kV IEC 61000-4-2接触放電
    • ±15kV IEC 61000-4-2エアギャップ放電
  • 静的マトリックス監視を使用するキースキャンによって低EMI動作を達成
  • COL7~COL4の4つのLEDドライバピン
  • 定電流LED駆動が可能な5V耐圧オープンドレインI/Oポート
  • 256ステップPWMの個別LED輝度制御精度
  • 個別LED点滅レートおよび共通LEDフェードイン/アウトレート:256ms~4096ms
  • 最大16のデバウンスされたキーイベントのFIFOキュー
  • ユーザー設定可能なキープレスおよびリリースデバウンス時間:2ms~32ms
  • 各デバウンスされたイベント/FIFOレベルまたは定義可能な期間経過後のキースイッチ割込み(アクティブローINT)
  • 動作電源電圧:1.62V~3.6V
  • 2つのロジックレベルに個別プログラム可能なGPIO
  • 8チャネル個別プログラム可能なレベルトランスレータ
  • すべてのROW_およびCOL_ピンにGPIOオプションを提供
  • ホットインサートをサポート
  • 選択可能なバスタイムアウト内蔵、400kbps、5.5V耐圧I²Cシリアルインタフェース

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • 携帯ゲーム
  • ノートブック
  • PDA
  • ポータブル民生用エレクトロニクス

説明

I²CインタフェースペリフェラルのMAX7370は、最大64のキースイッチ管理をマイクロプロセッサに提供し、オプションのGPIOおよびPWM制御LEDドライバを内蔵しています。

これらのキースイッチドライバは、最大5kΩのオン抵抗を持つ金属または抵抗スイッチとインタフェースします。キー入力は、低EMI動作を保証するために、動的でなく静的に監視されます。このICは、オートスリープおよびオートウェイクモードを備え、このデバイスの消費電力をさらに最小限に抑えます。オートスリープ機能は、タイムアウト期間が経過すると、このデバイスを低電力状態(1µA typ)に移行させます。オートウェイク機能は、キープレス時にデバイスをスリープから通常動作モードに戻すように設定します。

このキーコントローラは、デバウンス処理し、キープレスおよびリリースイベント(オートリピートがイネーブルの場合は、それも含む)のFIFOバッファを管理します。割込み(アクティブローINT)出力は、キープレスの発生時または最大レート時にキープレスを通知するように設定することができます。

デバイス内の同じインデックスの行および列は、ダイレクトロジックレベルトランスレータとして使用することができます

このデバイスがキースイッチ制御に使用されない場合、すべてのキーボードピンはGPIOとして使用することができます。各GPIOは、2つの外部からの印加ロジック電圧レベルの1つに設定することができます。4つのカラムポート(COL7~COL4)は、定電流およびPWM輝度制御を備えたLEDドライバとしても構成することができます。各オープンドレインLEDポートの最大定電流レベルは20mAです。各オープンドレインポートのLEDの輝度は、256ステップのPWM制御によって個別に調整することができます。

このデバイスは、エクスポーズドパッドを備えた24ピンTQFNパッケージ(3.5mm × 3.5mm)、および携帯電話、ポケットPC、その他のポータブル民生電子機器アプリケーション向けの小型25ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (2.159mm x 2.159mm)で提供されます。

このデバイスは、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。

簡易ブロック図

MAX7370:ファンクションブロックダイアグラム MAX7370:ファンクションブロックダイアグラム Zoom icon

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。