MAX7304

I²Cインタフェース16ポート、レベル変換GPIOおよびLEDドライバ、ハイレベルESD保護内蔵

ESD保護内蔵、PWM制御LEDドライバとして構成可能な16ポートのGPIOでコストを節約


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX7304は、16ポートGPIOで構成されており、12のプッシュプルGPIOと、PWM制御LEDドライバとして構成可能な4つのオープンドレインGPIOを備えています。このデバイスは、レベル変換用に1.62V~3.6Vの個別電源をサポートします。アドレス選択入力(AD0)によって、このデバイスに最大4つの固有スレーブアドレスが可能です。

各GPIOは、2つの外部印加ロジック電圧レベルの1つにプログラムすることができます。PORT15~PORT12は、LEDドライバとしても構成することが可能で、定電流シンクと内蔵発振器によるPWM輝度制御を備えています。各オープンドレインLEDポートの最大定電流レベルは20mAです。各オープンドレインポートのLEDの輝度は、256ステップのPWM制御を介して個別に調整することができます。このポートはLEDフェードも備えています。

デバイス内の同じインデックス行および列は、ダイレクトロジックレベルトランスレータとして使用することができます。

このデバイスは、エクスポーズドパッドを備えた24ピンTQFNパッケージ(3.5mm x 3.5mm)、および携帯電話、ポケットPC、その他のポータブル民生電子機器アプリケーション向けの小型25ピンウェハレベルパッケージ(WLP) (2.159mm x 2.159mm)で提供されます。

このデバイスは、-40℃~+85℃の拡張温度範囲で動作します。
MAX7304:ファンクションダイアグラム MAX7304:ファンクションダイアグラム 拡大表示+

主な特長

  • PORT15~PORT12に4つのLEDドライバピン
  • 高ESD保護内蔵
    • ±8kV IEC 61000-4-2接触放電
    • ±15kV IEC 61000-4-2エアギャップ放電
  • 定電流LED駆動が可能な5V耐圧オープンドレインI/Oポート
  • 256ステップPWMの個別LED輝度制御精度
  • 個別LED点滅レートおよび共通LEDフェードイン/アウトレート:256ms~4096ms
  • ユーザー設定可能なデバウンス時間:1ms~32ms
  • 設定可能なエッジトリガポート割込み(アクティブローINT)
  • 動作電源電圧:1.62V~3.6V
  • 2つのロジックレベルに個別プログラム可能なGPIO
  • 8チャネル個別プログラム可能なレベルトランスレータ
  • ホットインサートをサポート
  • 選択可能なバスタイムアウトを備えた、400kbps、5.5V耐圧I²Cシリアルインタフェース

アプリケーション/用途

  • 携帯電話
  • 携帯ゲーム
  • ノートブック
  • PDA
  • ポータブル民生用エレクトロニクス

スペックパラメータを参照する: I/O Port Expanders (31)


Part NumberInterfaceI/OInputsOutputsInterrupt OutputDrive Current
(mA)
VSUPPLY
(V)
VSUPPLY
(V)
Package/Pins
minmax
MAX7304 
Serial - I2C Compatible
Serial 2-Wire 400kbit
161616Yes201.623.6
TQFN-CU/24

価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

MAXPMBAE: マキシムのペリフェラルモジュールのアナログエッセンシャルコレクション
製品の信頼性レポート: MAX7304.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース