MAX3140

真のフェイルセーフRS-485/RS-422トランシーバ内蔵、SPI/MICROWIRE対応UART


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX3140は、完全汎用非同期レシーバトランスミッタ(UART)および真のフェイルセーフRS-485/RS-422トランシーバを単一の28ピンQSOPパッケージに統合しているため、スペース、コストおよび電力の条件が厳しいアプリケーションに適しています。MAX3140はSPI™/QSPI™/MICROWIRE™コンパチブルのシリアルインタフェースを備えているため、基板面積とマイクロコントローラ(µC)のI/Oピンの数をさらに節約できます。本製品は、全てのRS-485/RS-422ネットワーク用にピン設定することが可能です。

MAX3140は、単一のRS-485/RS-422ドライバおよびレシーバを含んでいます。レシーバは、入力がオープンまたは短絡状態の時にレシーバ出力としてロジックハイを保証する真のフェイルセーフ回路を備えています。この機能により、複雑な終端処理をしなくても障害に対する耐性が提供されます。MAX3140はハーフまたはフルデュープレックス動作、データ速度、スルーレートおよびトランスミッタおよびレシーバ位相をソフトウェアで設定できます。EMIを最小限に抑えるために、RS-485ドライバはスルーレートが設定可能になっており、115kbps、500kbpsおよび10Mbpsの最大データ速度が可能です。独立したトランスミッタ/レシーバ位相制御により、ツイストペアの極性逆転をソフトウェアで補正できます。また、レシーバ入力インピーダンスが1/8ユニット負荷であるため、最大256個のトランシーバをバス上に接続できます。

MAX3140のUARTは、外部クリスタルを使用した発振器回路および300ボーから230kボーまでの全ての汎用ボーレートに対応したソフトウェア設定の分周比を持つボーレート発生器を備えています。本UARTは、プロセサオーバヘッドを最小限に抑え、4つのマスク可能なソースを持つフレキシブルな割込み機能(9ビットネットワーク上におけるアドレス認識を含む)を提供する深さ8ワードの受信FIFOを備えています。2つのハードウェアハンドシェイク制御ライン(入力1本と出力1本)があります。

MAX3140は+5V単一電源で動作し、消費電流はレシーバがアクティブな状態で僅か645µA (typ)となっています。ハードウェアによるシャットダウンは、消費電流を僅か20µAに低減します。UARTおよびRS-485/RS-422機能は、電源およびグランド接続のみを共有しているため、一緒に使用することも単独で使用することもできます(MAX3140はMAX3100およびMAX3089とハードウェアおよびソフトウェアがコンパチブルです)。
MAX3140:標準アプリケーション回路 MAX3140:標準アプリケーション回路 拡大表示+

主な特長

  • UARTとRS-485/RS-422トランシーバを単一の28ピンQSOPに統合
  • SPI/MICROWIREコンパチブルのインタフェースでµC I/Oピンを節約
  • 真のフェイルセーフレシーバ出力により、複雑なネットワーク終端処理を排除
  • ピン設定可能なRS-485/RS-422
    • ハーフ/フルデュープレックス動作
    • スルーレート制限によりEMIを低減
    • データレート:115kbps/500kbps/10Mbps
    • レシーバ/トランスミッタ位相によりツイストペアの極性逆転に対応
  • 完全機能のUART:
    • 3.6864MHzのクリスタルにより最大230kボーまで動作
    • 8ワードFIFOが高データレートでのプロセッサオーバヘッドを低減
    • 9ビットアドレス認識割込み
  • 最大256個のトランシーバをバス上に接続可能
  • 低消費電流ハードウェアシャットダウンモード:20µA
  • MAX3100およびMAX3089とハードウェア/ソフトウェアコンパチブル

アプリケーション/用途

  • 組込みシステム
  • HVACおよびビル制御
  • 産業用制御ローカルエリアネットワーク
  • インテリジェント機器
  • POS端末
  • EMIに敏感な機器用トランシーバ
Part NumberµP I/FChannelsICC
(mA)
VSUPPLY
(V)
Package/PinsOper. Temp.
(°C)
Budgetary
Price
typSee Notes
MAX3140 SPI and Microwire Compatible10.75
QSOP HYBRID/28
-40 to +85
0 to +70
$6.02 @1k
全SPI/Microwire-Compatible UARTs (6)
価格についての注:
このページに掲載された価格は、類似製品と比較するための参考価格です。価格は米国ドルで表記されており変更されることがあります。購入数によって価格は大幅に変わることがあり、米国以外での価格は各地域の関税、税金、手数料、および為替レートによって異なることがあります。購入数やバージョンが確定されている場合の価格および在庫状況については、購入に関するページを参照いただくか正規代理店までお問い合わせください。

技術資料

チュートリアル 2141 Determining Clock Accuracy Requirements for UART Communications

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: MAX3140.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

CAD Symbols and Footprints

  • MAX3140CEI
  • MAX3140CEI+
  • MAX3140CEI+T
  • MAX3140CEI-T
  • MAX3140EEI
  • MAX3140EEI+
  • MAX3140EEI+T
  • MAX3140EEI-T
  • デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース

    種類 ID PDF タイトル
    チュートリアル 2141 Determining Clock Accuracy Requirements for UART Communications