先頭に戻る

MAX3107の評価キット

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

技術資料

データシート MAX3107の評価キット Mar 30, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • 内蔵マイクロコントローラがI²CおよびSPI対応の信号を生成
  • RS-232およびRS-422/RS-485トランシーバ内蔵
  • ユーザー提供のディジタル信号用のヘッダ
  • Windows XP、Windows Vista、およびWindows 7対応のソフトウェア
  • RS-232接続(ケーブル同梱)
  • 実証済みPCBレイアウト
  • 完全実装および試験済み

アプリケーション/用途

  • 車載インフォテイメントシステム
  • フィールドバスネットワーク
  • HVACまたはビル制御
  • 産業用制御システム
  • 医療用システム
  • POSシステム
  • ポータブル機器

説明

MAX3107の評価キット(EVキット)は、I²CまたはハイスピードSPI™を介して制御可能な、各128ワードの受信/送信ファーストイン/ファーストアウト(FIFO)内蔵の高性能汎用非同期送受信(UART)のMAX3107を評価するための実証済みデザインを提供します。このEVキットは、Windows XP®、Windows Vista®、Windows® 7対応のソフトウェアも備えており、MAX3107の各機能を実行するためのシンプルなグラフィカルユーザインタフェース(GUI)を提供します。

このEVキットには、MAX3107EAG+が実装されています。

技術資料

データシート MAX3107の評価キット Mar 30, 2010

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。