先頭に戻る

PINpadおよびパワーマネージメント内蔵、完全内蔵型スマートカードリーダ

スマートカードリーダSoCの12xxファミリは、ISO 7816準拠インタフェースを設計に採り入れるのに最適な選択肢

製品の詳細

主な特長

アプリケーション/用途

簡易ブロック図

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • ターンキーソリューション
    • Pseudo-CCIDソフトウェアスタックとともに使用可能
      • ISO 7816およびEMVスマートカードに最適
      • 1つ以上のカードスロット
      • Windows XP®、CE、Mobile、Linuxその他に対応するドライバ
  • 超高性能CPUコア
    • 80515 CPUコア
    • 命令当り1クロックサイクル
    • 最大24MIPSが可能
  • 大容量の内蔵メモリとパワフルなインサーキットエミュレーション
    • 2KB XRAM、256IRAM、およびISO 7816対応の専用FIFO内蔵
    • 真の内蔵32KBフラッシュ(プログラムメモリ、512Bページでセグメント化)
    • インサーキットエミュレーションおよびフラッシュプログラミング用の3線式JTAG対応インタフェース
    • 内蔵セキュリティヒューズによってJTAG対応インタフェースの永久的なディセーブルと最終製品のフラッシュのロックが可能
  • 1つ以上のカードスロット
    • 1つの電気的インタフェース内蔵
    • すべてのISO 7816および派生規格(EMV 4.1、GSM11-11など)に適合
    • 外付けの73S8010R/C ICを介してスマートカードスロット数を拡大可能

アプリケーション/用途

  • デジタル識別(セキュアログイン、政府ID)
  • 公衆電話
  • シリアル接続可能なPINpadスマートカードリーダ
  • POS端末
  • パーソナルワイヤレスデバイスのSIMリーダ
  • 自動販売機

説明

73S1210Fは、スマートカードリーダアプリケーション用の多用途かつ経済的なCMOSシステムオンチップ(SoC)デバイスです。この回路は、80515高性能コアの周囲に構築され、ISO 7816/EMVインタフェースと汎用非同期シリアルインタフェースを主に備えています。このデモボードは、Teridianのターンキーファームウェアを内蔵しており、シリアルラインが使用可能なマイクロプロセッサベースのシステムにシームレスに組み込むことができる、即時使用のスマートカードリーダソリューションを構成します。

このソリューションは、内蔵I²CインタフェースがTeridianの73S8010 ICなどの外付けの電気的スマートカードインタフェースを駆動できるため、スケーラブルです。これによって、このソリューションはマルチカードスロットまたはマルチSAMアーキテクチャを即時にサポートすることができます。

さらに、73S1210は、1つの5x6 PINpadインタフェース、8つのユーザーI/O、複数の割込みオプション、および1つのアナログ電圧入力(バッテリレベル検出などのDC電圧監視用)を備えているため、低コストのPINpadリーダデバイスに最適です。

簡易ブロック図

 

技術資料

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。