MAX72408

デュアルSGPIOバックプレーンコントローラ

ハードウェア用に最適化されたデュアルSGPIO (SFF-8485)コントローラによって、2つの個別領域のドライブエンクロージャステータスの更新が可能


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

MAX72408は、デュアルシリアル汎用入力/出力(SGPIO)バックプレーンコントローラです。このデバイスは、エンクロージャ管理機能や他の関連I/O拡張タスクをサポートするためにこのデバイスを使用するシステム設計者やソフトウェアおよびファームウェア開発者向けに設計されています。このデバイスは、大量のディジタルI/O信号の監視および制御が必要なSASまたはSATAを含むあらゆる組込み制御アプリケーションで使用可能です。

主な特長

  • 共通の特長
    • 専用スレーブモードI²Cインタフェース
    • 自動ロードI²Cマスターインタフェース:最大8つのMAX72408デバイスで共有可能
    • I²Cスレーブインタフェース:最大8つのMAX72408デバイスで共有可能
    • 割込み出力:オープンドレインまたはアクティブドライブに設定可能
    • ハイインピーダンス入力(クランピングなし)
    • 3.3V技術を使用した5V耐性I/O
    • コアロジック用3.3V~1.8V LDOレギュレータ内蔵
    • パワーオンリセット内蔵
  • SGPIOの特長
    • デバイス当り最大8ドライブのサポート:カスケードデバイスは最大64ドライブをサポート
    • 各ドライブのメーテッド/プレゼントおよびSATAピン11アクティビティ入力
    • 各ドライブのアクティビティおよびステータス発光ダイオード(LED)出力
    • SGPIO IBPI (SFF-8489 Rev 0.1)を実装
    • 2つの24ビットSGPIOマスター/スレーブインタフェース
    • デュアルまたはシングルスレーブ動作用の3モードの1つで動作
  • GPIOの特長
    • 8つのファンスピードモニタ入力オプション
    • 8つのパルス幅変調(PWM)出力オプション
    • 最大40のユーザー定義パルストレイン出力
    • 割込み生成用の最大40のエッジ検出入力
    • ユーザー制御の最大40の汎用入力/出力(GPIO)ピン

アプリケーション/用途

  • I2CでのIO拡張
  • SBBストレージエンクロージャ(JBOD)
  • サーバベースのハードドライブバックプレーン
製品の信頼性レポート: MAX72408.pdf 
デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

品質管理システム >
環境管理システム >

 
Status:
Package:
Temperature:

関連リソース


MAX25430
Automotive 100W USB-PD Buck-Boost Port Controller and Protector

  • USB-PD PHY That is TCPCI Standard for Use with Any Low-Cost I2C Master Such as Hub IC, MCU or SOC (MAX25430B)
    • Ground-Offset-Adjusted BMC PHY for Maximum Signal-to-Noise Ratio
  • Non-TCPC Versions Available for Protecting External USB-PD Controller (MAX25430A)
  • Integrated Buck-Boost Controller for External H-bridge
    • 4.5V to 36V Input Operating Range
    • Fixed PDO 5V, 9V, 15V, and 20V up to 5.0A
    • 220kHz, 300kHz, or 400kHz Switching Frequency

  • MAX25400
    Automotive Hi-Speed USB 2.0 Protector

    • Targeted Features for Optimized USB Performance
    • Robust for the Automotive Environment
    • Standards

    MAX25431
    Automotive 40V, 2.2MHz, H-Bridge Buck-Boost Controller

    • Meets Stringent Automotive Quality and Reliability Requirements
    • Efficient Solution in a Small Solutions Size
    • Low Quiescent Current Helps Designers Meet Stringent OEM Current Requirements

    MAX22517
    Self-Powered, Two-Channel, 3.5kVRMS Digital Isolator

    • Robust Protection in Small Footprint
    • Robust Galvanic Isolation of Digital Signals
    • Design Flexibility

    MAX22518
    Self-Powered, Two-Channel, 3.5kVRMS Digital Isolator

    • Robust Protection in Small Footprint
    • Robust Galvanic Isolation of Digital Signals
    • Design Flexibility

    MAX22519
    Self-Powered, Two-Channel, 3.5kVRMS Digital Isolator

    • Robust Protection in Small Footprint
    • Robust Galvanic Isolation of Digital Signals
    • Design Flexibility

    MAX33072E
    +3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

    • Integrated Protection for Robust Communication
    • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

    MAX33073E
    +3V to +5.5V, Polarity Invert RS-485 Half-Duplex Transceiver with ±65V Fault Protection, ±40V CMR, and ±40kV ESD

    • Integrated Protection for Robust Communication
    • High-Performance Transceiver Enables Flexible Designs

    MAX20459
    車載高電流ステップダウンコンバータ、USB-Cデディケーテッドチャージングポート内蔵

    • カーバッテリからポータブル機器への直接給電を実現するワンチップType-Cソリューション
    • ポータブル機器に最適なUSB充電および通信
    • 低ノイズ機能によってAM帯域やポータブル機器への干渉を防止

    MAX77958
    スタンドアロンUSB Type-CおよびUSB Power Deliveryコントローラ

    • カスタマイズ可能なファームウェア
    • USB Type-C対応およびUSB-PD対応
    • BC1.2旧来/独自充電検出対応

    MAX14906
    4チャネル産業用デジタル出力/デジタル入力

    • チャネル単位の設定自由度によって広範囲のアプリケーションを実現
    • 内蔵診断機能による耐障害性
    • 高集積によって部品数およびPCBスペースを削減

    MAX22088
    ホームバスシステム(HBS)対応トランシーバ

    • 高集積によって部品数および実装面積を削減
    • 設定自由度によって柔軟な設計を実現
    • 内部保護によって堅牢な通信を実現

    MAX14829
    低電力IO-Linkデバイストランシーバ、デュアルドライバ内蔵

    • 低消費電力によって小型センサーのサーマルフットプリントを削減
    • 設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
    • 選択可能なドライバ内蔵保護によって堅牢な通信を実現

    MAX33014E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33015E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33011E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33012E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告