DS2120B, DS2120E

Ultra3 LVD SCSIターミネータ


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

DS2120 Ultra3 LVD SCSIターミネータは、低電圧差動(LVD)ターミネータです。このデバイスをLVD専用バスに接続する場合、DS2120はLVD終端を行ないます。シングルエンド(SE)デバイスまたは高電圧差動(HVD)デバイスをバスに接続した場合は、DS2120がバスから切断されます。これは、SCSIバスDIFFSENSラインの電圧を検出することにより、製品内部で自動的に行なわれます。

LVD終端では、DS2120が9個の高精度抵抗器アレイのある2個の電流源を内蔵します。ワイドSCSIバスには3個のDS2120ターミネータが必要です。

主な特長

  • Ultra3、Ultra160、Ultra320、Ultra2 (LVDのみ) SCSIに完全対応
  • 9個の信号線対に対する低電圧差動(LVD)終端
  • 温度係数ゼロの終端抵抗器
  • LVD終端の自動選択
  • LVD終端抵抗の許容範囲:5%
  • 停止時、3pFの低静電容量
  • モード変更フィルタ/遅延機能を内蔵
  • サーマルシャットダウン回路
  • SCSIバスホットプラグ対応
  • アプリケーション/用途

    • ネットワーク接続ストレージ(NAS)
    • RAIDシステム
    • SCSIケーブル
    • SCSIホストバスアダプタ(HBA)カード
    • サーバ
    • ストレージエリアネットワーク(SAN)

    品質および環境データ

    信頼性レポートをリクエスト: DS2120B  DS2120E 
    鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース


    MAX77958
    Standalone USB Type-C and USB Power Delivery Controller

    • Customizable Firmware
    • USB Type-C Support and USB-PD Support
    • Supports BC1.2 Legacy/Proprietary Charger Detection

    MAX14906
    Quad-Channel Industrial Digital Output, Digital Input

    • Per-Channel Configurability Enables Wide Range of Applications 
    • Fault Tolerant with Built-In Diagnostics
    • High Integration Reduces BOM Count and PCB Space 

    MAX22088
    Homebus Transceiver

    • High Integration Reduces BOM and Footprint
    • Configurability Enables Flexible Design
    • Integrated Protection for Robust Communication

    MAX14829
    低電力IO-Linkデバイストランシーバ、デュアルドライバ内蔵

    • 低消費電力によって小型センサーのサーマルフットプリントを削減
    • 高い設定自由度と集積によってSKU (在庫)を削減
    • 選択可能なドライバ内蔵保護によって堅牢な通信を実現

    MAX33011E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33012E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33014E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX33015E
    +5V、5Mbps CANトランシーバ、±65Vフォルト保護、フォルト検出/報告、±25V CMR、および±45kV ESD保護内蔵

    • 内蔵保護によって堅牢性を向上
    • 柔軟な設計オプションを提供するファミリ
    • フォルト検出および報告

    MAX22028
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22027F
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22028F
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22025F
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22026
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22026F
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22027
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22025, MAX22025F
    小型、絶縁型、ハーフデュプレックスRS-485/RS-422トランシーバ、AutoDirection制御内蔵

    • 高レベルの集積によって全体ソリューションサイズを削減
    • 内部保護によって堅牢な通信を確保
    • 柔軟なシステム設計を実現

    MAX22520
    ワンタイムプログラマブル(OTP)産業用センサー出力ドライバ

    • 高い設定自由度によって広範囲のセンサー設計に対応
    • 堅牢な設計によって過酷な産業環境に対応
    • 小型形状によって小型設計を実現

    MAX25410
    車載USB Power Deliveryポートプロテクタ

    • USB Type-C CC1/CC2保護スイッチ
    • 250mAの過電流保護を備えた550mΩのVCONN FET内蔵
    • 1GHzの帯域幅を備えたUSB 2.0 D+/D-保護スイッチ

    MAX86171
    クラス最高の光学式パルスオキシメーターおよび心拍数センサーAFE、ウェアラブルヘルス用

    • 完全なデュアルチャネル光データ収集システム
    • 超低電力動作によってウェアラブル機器に対応
    • 優れたトップエンドダイナミックレンジ:91dB以上(ホワイトカードループバックテスト、ナイキストサンプル間偏差)