パートナーになるには

iButton®製品を必要とするビジネスおよびお客様のほとんどは、ゼロから完全なソリューションを構築することを望んでいませ ん。既製の製品やニーズに合うように組み立てられたカスタムソリューションを希望します。このためにマキシムのiButton ASDおよびOEMパートナーが存在します。

ASDとは何ですか?

「ASD」はAuthorized Solutions Developer (公認ソリューションデベロッパ)を意味します。ASDは、iButtonデバイスを使ってソフトウェアやハードウェアソリューションを開発している企業 です。物理アクセス制御、データ収集、検査、時間および出席、給与支払い業務、車両メンテナンス、製造制御、運賃収集、ネットワークログオン、データセ キュリティ、PKI (パブリックキーインフラストラクチャ)など多くの種類のアプリケーション用の完全ソリューションプロバイダです。これらのプロバイダは、お客様がデータ オートメーションからやり直す場合であっても、既存システムに適用させる場合であっても、iButtonデバイスの基本を利用し、ニーズを満たすシステム 開発を行います。

iButton OEM

ASDに加えて、iButtonパートナーには、OEM (Original Equipment Manufacturers:相手先商標製品の製造会社)が含まれます。iButton技術を市場における既存技術と組み合わせた製品を開発している企業 です。ASDやカスタマーが完全システムを作ることができるようなソリューションを提供します。

アプリケーションに最適なiButtonソリューションをお探しですか?

iButtonソリューション検索をお試しください

どうしたらパートナーになれますか?

iButtonのASDまたはOEMになるのをご希望でパートナープログラムについての詳細を知りたい場合はiButtonセールスマネージャまでEメールにてお問い合わせください 。