先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/ibutton-one-wire/one-wire/pcb-id-and-authentication

PCBデジタルラベルおよび製品情報のセキュアストレージ用の最高の電子ソリューションが提供されます。マキシムの1-Wire® EEPROMおよびセキュア認証用ICデバイスは、 出荷時設定される、64ビット固有ROM IDを備え、PCB認証および固有PCB IDを実現します。ワンタイムプログラマブル(OTP)モードや書込み保護などの設定可能な機能と、SHA-256ベースのセキュア認証の組合せによって、重要データが一度プログラムされると変更不可能であることを確保します。利用可能なオプションには、SHAおよびECDSAキーの出荷時パーソナライゼーションおよび64ビットROM IDのカスタム化が含まれます。標準的なアプリケーションの例には、製品特性、PCBハードウェア/ソフトウェア版数、メンテナンス記録、および較正定数のストレージが含まれます。

セキュア認証用ICの設定に関するオプションの詳細はこちら ›

1-Wire IDおよびPCBの認証の利点

  • 出荷時設定される、64ビット登録番号によって固有PCB IDを提供
  • 個別のメモリページを書込み保護またはEPROMエミュレーションモードにすることが可能
  • マキシムのセキュア認証用ICデバイスの1つを使用してセキュアPCB認証を利用可能
  • 最小限の接点のインタフェース

PCB IDおよび認証用の1-Wireメモリデバイス 
PCB IDおよび認証用のセキュア認証用IC 

セキュア認証用ICのプログラミングのオプション

最新の暗号技術は、暗号コミュニティによって妥当性が確認された強力で公的に利用可能なアルゴリズムを使用するとともに、シークレット(またはプライベート鍵)を漏洩から保護する必要があります。マキシム...

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

セキュア認証用ICのプログラミングのオプション

January 15, 2020

最新の暗号技術は、暗号コミュニティによって妥当性が確認された強力で公的に利用可能なアルゴリズムを使用するとともに、シークレット(またはプライベート鍵)を漏洩から保護する必要があります。マキシムのセキュア認証用ICは、標準規格ベースのアルゴリズムを使用し、タンパー対策を介したデバイス内のシークレットまたはプライベート鍵の保護を重視しています。

MAXREFDES1284: Himalaya Power Evaluation Platform

Himalaya Power Evaluation Platform provides a proven design to evaluate 12 different high-effici...
MAXREFDES179#リファレンスデザインボード

MAXREFDES179#リファレンスデザインボード

MAXREFDES179リファレンスデザインは、完全なユニバーサルシリアルバス(USB) Type-C PDソリューションで、バックブーストチャージャ、残量ゲージ、およびスイッチドキャパシタコ...

MAXREFDES1260: Li Battery Charger and Monitor System with 3A USB-C Input

The purpose of MAXREFDES1260 is to solve the problem of high-voltage fast charging of 2S battery...

MAXREFDES1238: Scalable, Single Input, 6 Output, Power Solution for the Versal ACAP Platform

In this design a single 12V input supplies a circuit which outputs 6 separate rails ranging from...

MAXREFDES1257: 24W/48V DC-DC Boost Converter Using the MAX17597 Peak-Current-Mode Controller

The MAXREFDES1257 is a DC-DC boost power supply that delivers up to 500mA at 48V from an 8V to 1...

MAXREFDES1253: Miniature 17V, 0.75A No Opto Flyback DC to DC Converter Using the MAX17690

The MAXREFDES1253 illustrates techniques using the No Opto Flyback converter to generate isolate...

MAXREFDES178 and Artificial Intelligence Applications

This document describes the cube camera development platform based on the MAX78000 and MAX32666.

MAXREFDES1263:完全ワイヤレスステレオクレードルおよびイヤホン

このリファレンスデザインは、TWSクレードルおよびイヤホン(左および右)用のパワーマネージメントプラットフォームです。

MAXREFDES150#: Pocket IO PLC Development Platform

Pocket IO™ integrates 30 IO's consisting of Analog I/Os, Digital I/Os, RS485, Encoder / Motor Co...

MAXREFDES175#: Remote Phantom Supply BeagleBone Black Cape

A complete automotive, high-voltage, 8-channels remote supply BeagleBone Black cape reference de...

MAXREFDES1258: 1200W DC-DC Buck Converter Using the MAX15157B

The MAXREFDES1258 is a 1200W, 12V 4-phase DC-DC buck converter that can deliver up to 100A load ...

MAXREFDES1275: 1A,3-Channel LED Driver in Buck Configuration using MAX20050 and its dimming control using MAX32630FTHR

The MAX20050 is a high-brightness LED driver for automotive exterior lighting applications.

MAXREFDES1089: Miniature, 12V/250mA, Synchronous, No-Opto Flyback DC-DC Converter with 91.7% Efficiency

Due to its simplicity and low cost, the flyback converter is the preferred choice for low-to-med...

MAXREFDES101#:ヘルスセンサープラットフォーム2.0

MAXREFDES101#は、腕時計型ウェアラブル形状の独自の評価/開発プラットフォームで、広範なマキシムのヘルスセンシングアプリケーション用製品の機能を実証します。

MAXREFDES1256: 49W DC-DC Flyback Converter Using MAX17597

The MAXREFDES1256 is an isolated power supply capable of delivering 7V at up to 7A load current.