先頭に戻る

SHA-1エンジン内蔵、1Kb保護1-Wire EEPROM

製品詳細

DS2432は、1024ビットのEEPROM、64ビットのシークレット、8バイトのレジスタ/制御ページと、最大5つのユーザ読込み/書込みバイト、512ビットのSHA-1エンジン、およびフル機能1-Wireインタフェースを、シングルチップに組み合わせています。各DS2432はそれ自体の64ビットROM登録番号を備え出荷時にチップにレーザ書き込みされており、完全な追跡を行うための固有の識別が保証されています。データは1-Wireプロトコルを経由しシリアル伝送され、単一データリードとグランドリターンのみ必要です。DS2432は、メインメモリ、レジスタページに書き込む際または新しいシークレットをインストールする際にバッファとして機能するスクラッチパッドと呼ばれる追加のメモリ領域も備えています。データは最初スクラッチパッドに書き込まれ、そこから読み返し可能です。データが検証されると、DS2432が整合する160ビットMACを受信した場合コピースクラッチパッドコマンドはデータをその最終メモリ位置に伝送します。MACの計算にはデバイスの登録番号を含むDS2432に保存されたシークレットと追加データが含まれます。MACを提供せずに新しいシークレットのみロード可能です。メモリページを読み込んだり、新しいシークレットをロードする代わりに計算を行う際に、160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算するためにSHA-1エンジンを作動することも可能です。DS2432のアプリケーションには知的財産のセキュリティ、消耗品のアフターマーケット管理、およびテーパプルーフデータキャリアなどがあります。

主な機能

  • 256ビットの4ページにパテーションした1128ビットの5V EEPROMメモリ、64ビットの書き込み専用のシークレット、および最大5つの汎用読込み/書込みレジスタ
  • 160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算しシークレットを生成するオンチップの512ビットISO/IEC 10118-3 SHA-1エンジン
  • 書込みアクセスには、シークレットの知識、および認証として160ビットMACの計算および伝送能力が必要
  • シークレットおよびデータメモリは書込み保護(すべてまたはページ0のみ)またはEPROMエミュレーションモード(ページ1、「0に書込み」)に移行可能
  • 同一製品がないので完全な追跡を保証する固有の、出荷時にレーザ書き込みされた、試験済みの64ビットの登録番号
  • 他の1-Wire®ネット製品との互換性を確保するマルチドロップコントローラ内蔵
  • 単一データ端子への制御、アドレス、データおよび電力を削減
  • マイクロプロセッサの単一ポート端子へ直接接続、および最大15.3kbpsで通信
  • 通信速度を最大90.9kbpsまで上げるオーバドライブモード
  • 低コスト6ピンTSOC表面実装パッケージ、または半田バンプUCSP™パッケージ
  • 広い電圧範囲(2.8V~5.25V)で読込みおよび書込み(-40℃~+85℃)

アプリケーション/用途

  • デバイス認証
  • IEEE 1451.4センサーTEDS
  • インク/トナーカートリッジ
  • 医療用センサー
  • PCBの識別
  • 電話局交換機の自己設定、ワイヤレス基地局、PBX、または他のモジュラベースのラックシステム

技術資料

データシート SHA-1エンジン内蔵、1Kb保護1-Wire EEPROM Sep 25, 2012
アプリケーションノート 合成可能1-Wire®バスマスターのDS1WMについて理解する
アプリケーションノート 論理合成可能SHA-1コプロセッサのDSSHA1の理解
チュートリアル 1-Wire®評価キットの構成方法
アプリケーションノート コネクタまたは家電品へのICの射出成形
リファレンス回路図 1.8Vから5Vへの1-Wire®双方向電圧レベル変換器のリファレンスデザイン
アプリケーションノート Demonstrating Green Technology with Apples, Oranges, Lemons, and Limes
アプリケーションノート 電気機械的SFNパッケージの取り付け方法
アプリケーションノート フリップチップとチップスケールパッケージの技術およびそのアプリケーションについて
アプリケーションノート 1-Wire® SHA-1セキュアメモリによるXilinx® FPGAのIFFコピー防止
アプリケーションノート 白書9:SHA-1デバイスは今でも十分にセキュア(安全)か?
チュートリアル シリアルのディジタルデータネットワーク
アプリケーションノート マキシムのウェハレベルパッケージの実装ガイド
アプリケーションノート White Paper 1: SHA Devices Used in Small Cash Systems
チュートリアル 白書8:1-Wire® SHA-1の概要
アプリケーションノート 白書5:データシートコマンドに対する1-Wire APIの使用
アプリケーションノート White Paper 4: Glossary of 1-Wire SHA-1 Terms
アプリケーションノート 白書3:1-Wire SHA-1デバイスはなぜ安全なのか
アプリケーションノート 白書2:1-Wire®パブリックドメインキットの使用
リファレンス回路図 高度1-Wireネットワークドライバ
アプリケーションノート シリアル1-Wire®ラインドライバDS2480Bの使用
アプリケーションノート Challenge and Response with 1-Wire® SHA Devices
アプリケーションノート 1-Wire 検索アルゴリズム
アプリケーションノート 1-Wire®製品によるプリント回路基板の識別
アプリケーションノート 1-Wireソフトウェアリソースガイドデバイス解説
アプリケーションノート Passwords in SHA Authentication
アプリケーションノート Maxim Digital Monetary Certificates
アプリケーションノート ソフトウェアを介した1-Wire通信
アプリケーションノート Reading and Writing 1-Wire® Devices Through Serial Interfaces
アプリケーションノート マキシムの1-WireおよびiButton製品に用いる巡回冗長検査(CRC)の理解と用法

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

追加リソース
センサ較正 (English only)
センサ較正 (English only)
/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

主な機能

  • 256ビットの4ページにパテーションした1128ビットの5V EEPROMメモリ、64ビットの書き込み専用のシークレット、および最大5つの汎用読込み/書込みレジスタ
  • 160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算しシークレットを生成するオンチップの512ビットISO/IEC 10118-3 SHA-1エンジン
  • 書込みアクセスには、シークレットの知識、および認証として160ビットMACの計算および伝送能力が必要
  • シークレットおよびデータメモリは書込み保護(すべてまたはページ0のみ)またはEPROMエミュレーションモード(ページ1、「0に書込み」)に移行可能
  • 同一製品がないので完全な追跡を保証する固有の、出荷時にレーザ書き込みされた、試験済みの64ビットの登録番号
  • 他の1-Wire®ネット製品との互換性を確保するマルチドロップコントローラ内蔵
  • 単一データ端子への制御、アドレス、データおよび電力を削減
  • マイクロプロセッサの単一ポート端子へ直接接続、および最大15.3kbpsで通信
  • 通信速度を最大90.9kbpsまで上げるオーバドライブモード
  • 低コスト6ピンTSOC表面実装パッケージ、または半田バンプUCSP™パッケージ
  • 広い電圧範囲(2.8V~5.25V)で読込みおよび書込み(-40℃~+85℃)

アプリケーション/用途

  • デバイス認証
  • IEEE 1451.4センサーTEDS
  • インク/トナーカートリッジ
  • 医療用センサー
  • PCBの識別
  • 電話局交換機の自己設定、ワイヤレス基地局、PBX、または他のモジュラベースのラックシステム

説明

DS2432は、1024ビットのEEPROM、64ビットのシークレット、8バイトのレジスタ/制御ページと、最大5つのユーザ読込み/書込みバイト、512ビットのSHA-1エンジン、およびフル機能1-Wireインタフェースを、シングルチップに組み合わせています。各DS2432はそれ自体の64ビットROM登録番号を備え出荷時にチップにレーザ書き込みされており、完全な追跡を行うための固有の識別が保証されています。データは1-Wireプロトコルを経由しシリアル伝送され、単一データリードとグランドリターンのみ必要です。DS2432は、メインメモリ、レジスタページに書き込む際または新しいシークレットをインストールする際にバッファとして機能するスクラッチパッドと呼ばれる追加のメモリ領域も備えています。データは最初スクラッチパッドに書き込まれ、そこから読み返し可能です。データが検証されると、DS2432が整合する160ビットMACを受信した場合コピースクラッチパッドコマンドはデータをその最終メモリ位置に伝送します。MACの計算にはデバイスの登録番号を含むDS2432に保存されたシークレットと追加データが含まれます。MACを提供せずに新しいシークレットのみロード可能です。メモリページを読み込んだり、新しいシークレットをロードする代わりに計算を行う際に、160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算するためにSHA-1エンジンを作動することも可能です。DS2432のアプリケーションには知的財産のセキュリティ、消耗品のアフターマーケット管理、およびテーパプルーフデータキャリアなどがあります。

技術資料

データシート SHA-1エンジン内蔵、1Kb保護1-Wire EEPROM Sep 25, 2012
アプリケーションノート 合成可能1-Wire®バスマスターのDS1WMについて理解する
アプリケーションノート 論理合成可能SHA-1コプロセッサのDSSHA1の理解
チュートリアル 1-Wire®評価キットの構成方法
アプリケーションノート コネクタまたは家電品へのICの射出成形
リファレンス回路図 1.8Vから5Vへの1-Wire®双方向電圧レベル変換器のリファレンスデザイン
アプリケーションノート Demonstrating Green Technology with Apples, Oranges, Lemons, and Limes
アプリケーションノート 電気機械的SFNパッケージの取り付け方法
アプリケーションノート フリップチップとチップスケールパッケージの技術およびそのアプリケーションについて
アプリケーションノート 1-Wire® SHA-1セキュアメモリによるXilinx® FPGAのIFFコピー防止
アプリケーションノート 白書9:SHA-1デバイスは今でも十分にセキュア(安全)か?
チュートリアル シリアルのディジタルデータネットワーク
アプリケーションノート マキシムのウェハレベルパッケージの実装ガイド
アプリケーションノート White Paper 1: SHA Devices Used in Small Cash Systems
チュートリアル 白書8:1-Wire® SHA-1の概要
アプリケーションノート 白書5:データシートコマンドに対する1-Wire APIの使用
アプリケーションノート White Paper 4: Glossary of 1-Wire SHA-1 Terms
アプリケーションノート 白書3:1-Wire SHA-1デバイスはなぜ安全なのか
アプリケーションノート 白書2:1-Wire®パブリックドメインキットの使用
リファレンス回路図 高度1-Wireネットワークドライバ
アプリケーションノート シリアル1-Wire®ラインドライバDS2480Bの使用
アプリケーションノート Challenge and Response with 1-Wire® SHA Devices
アプリケーションノート 1-Wire 検索アルゴリズム
アプリケーションノート 1-Wire®製品によるプリント回路基板の識別
アプリケーションノート 1-Wireソフトウェアリソースガイドデバイス解説
アプリケーションノート Passwords in SHA Authentication
アプリケーションノート Maxim Digital Monetary Certificates
アプリケーションノート ソフトウェアを介した1-Wire通信
アプリケーションノート Reading and Writing 1-Wire® Devices Through Serial Interfaces
アプリケーションノート マキシムの1-WireおよびiButton製品に用いる巡回冗長検査(CRC)の理解と用法

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.