先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/ibutton-one-wire/data-loggers

温度および湿度データロガーは、医薬/生命科学コールドチェーン流通、生鮮食品流通、プロセス監視、環境監視、およびオートクレーブ温度データロギングなどの、特定のアプリケーションで使用するために設計されています。各デバイスは設定可能で、長年にわたる再設定と使用が可能です。

iButton®データロガーは、耐久性の高いパッケージに実装されたモジュールで、マキシムの1-Wire通信プロトコルによって強化されています。iButton Thermochron®温度データロガーは、重要な資産の温度データの監視とログを簡素化/低コスト化し、製造プロセス、滅菌サイクル、またはコールドチェーン流通の全体にわたる完全性の確保に役立ちます。

温度と湿度の両方が重要なアプリケーションの場合は、iButton Hygrochronデータロガーが温度と湿度の両データを時間の関数として記録および通知します。

マキシムのUSB温度データロガーは、非常に低温の環境で温度を記録するための外部サーミスタプローブを備えています。また、このロガーは周囲温度の記録も可能で、最終目的地まで資産の完全性を維持するためにコールドチェーンの温度データが最重要となる生命科学アプリケーションに最適です。

参照

今すぐ開始する:Thermochron iButtonスタータキット

ブログ

Keep the Lights On When Someone is Home

August 16, 2021

This blog discusses power outages and Maxim’s new solution for power backup in battery and line powered systems

信号モニタリングアプリケーションの診断機能を簡素化しつつ内部回路に給電する

June 16, 2021

産業用システムでは、機器内の奥深くに起因するフィールド側の障害を防止することができるかどうかが、自動化された工場などで連続したアップタイムを実現することができるか、それとも生産停止によって巨額の損失を被るかの分かれ目になる場合があります。

インダクタの選択を容易にする2つのツール

May 28, 2021

EE-Sim設計ツールはユーザーのカスタム要件から始めて、基本的なインダクタの選択を含む包括的なコンバータ設計を1分足らずで提示します。しかし、インダクタの選択プロセスに深く立ち入り、もっと関与したいと考えるなら、Würthの新しいREDEXPERTツールを検討しましょう。

Smart Wake-up for Security and Home Monitoring Cameras

May 19, 2021

A combination of the ultra- low power Artificial Intelligence (AI) processor and pattern recognition models greatly enhances smart wake up by detecting one or more people in the field of view with minimum power.

外出用バイタル監視およびゲームプラットフォーム

April 01, 2021

私のプロジェクトは、マキシムの低電力SIMO PMIC、m5残量ゲージ、およびセンサーを備えた「外出用」ゲームプラットフォームのデモです。このプラットフォームでは、バイタルを追跡したり、クラシックなブロック崩しゲームをプレイすることができます。

Assistant Excellence Conference - It Takes Two

March 12, 2021

The annual Assistant Excellence Conference (AEC) provides professional development for Maxim global assistants and is produced by the Maxim assistant community.

スマート化が進む家庭—しかしハッカーに対するセキュリティは大丈夫か?

March 09, 2021

確かに、自宅の照明、温度、セキュリティシステム、さらには家電製品までスマートフォンから制御することができるのは便利です。しかし、これらのモノのインターネット(IoT)機器は、ハッカーの侵入から安全に保護されているでしょうか?

Slash Power Dissipation with Maxim’s Industrial Protected Low-Side Digital Output Solution

February 23, 2021

Greatly reduce power dissipation and shrink form factor with a highly robust integrated digital output solution, the MAX14919.

あなたの電気自動車にAMラジオは付いていますか?ないかも知れません

February 09, 2021

このデジタル時代でもAMラジオは依然として重要な役割を担っていますが、電気自動車(EV)でこの帯域を提供するのは難しい課題です。

小型ショットキーダイオードが同期整流コンバータのノイズをどのように最小化するか

February 01, 2021

小型のショットキーダイオードがノイズの最小化にどのように役立つかを探求し、この技法がどのような場合にどのように有効かについての理解を深めましょう。

もっと見る

DS1922T 8KBデータログメモリ付き、iButton温度ロガー

iButton®温度ロガー(DS1922L/T)は、温度を測定し、保護メモリ領域にその結果を記録する、堅牢な自己完結システムです。記録はユーザ定義の速度で行われます。1秒~273時間間隔の測定...
  • 高精度、全機能内蔵デジタル温度ロガーによって温度データの収集および電子的な温度記録の配布を簡素化
    • 温度精度:±0.5℃ (-10℃~+65℃、DS1922L)、±0.5℃ (+20℃~+75℃、DS1922T)、ソフトウェア補正あり
    • 温度測定の分解能:8ビット(0.5℃)または11ビット(0.0625℃)
    • 動作温度範囲:-40℃~+85℃ (DS1922L)、0℃~+125℃ (DS1922T)
    • 自動ウェイクアップおよび温度測定、8kBのデータログメモリに8または16ビット形式で値を保存
    • サンプリングレート:1秒~273時間
    • 設定可能な高温および低温のトリップポイントによる温度アラーム
    • 設定可能な記録開始遅延(経過時間終了後または温度アラームトリップポイント時)
    • 512バイトの汎用メモリおよび64バイトの較正メモリ
    • 全メモリおよび設定レジスタの2レベルのパスワード保護
    • NISTトレーサブルチャンバ内で個別に較正済み
    • EN12830規格に準拠
  • 過酷な環境に耐える堅牢な構造
    • 耐水性筐体(IP56)またはDS9107 iButtonカプセル内に設置した場合は防水性(3気圧防水の要件を上回る性能)
    • CE、FCC、およびUL913認定
  • 簡素なシリアルポートによってほとんどのマイクロコントローラと接続して迅速なデータ転送が可能
    • 1-Wireプロトコルを使用して1つのデジタル信号によって最大15.4kbps (標準速度)または最大125kbps (オーバードライブモード)でホストと通信
    • 1-Wireの条件検索機能を介してアラーム発生デバイスへの素早いアクセスが可能

DS1922L 8KBデータログメモリ付き、iButton温度ロガー

iButton®温度ロガー(DS1922L/T)は、温度を測定し、保護メモリ領域にその結果を記録する、堅牢な自己完結システムです。記録はユーザ定義の速度で行われます。1秒~273時間間隔の測定...
  • 高精度、全機能内蔵デジタル温度ロガーによって温度データの収集および電子的な温度記録の配布を簡素化
    • 温度精度:±0.5℃ (-10℃~+65℃、DS1922L)、±0.5℃ (+20℃~+75℃、DS1922T)、ソフトウェア補正あり
    • 温度測定の分解能:8ビット(0.5℃)または11ビット(0.0625℃)
    • 動作温度範囲:-40℃~+85℃ (DS1922L)、0℃~+125℃ (DS1922T)
    • 自動ウェイクアップおよび温度測定、8kBのデータログメモリに8または16ビット形式で値を保存
    • サンプリングレート:1秒~273時間
    • 設定可能な高温および低温のトリップポイントによる温度アラーム
    • 設定可能な記録開始遅延(経過時間終了後または温度アラームトリップポイント時)
    • 512バイトの汎用メモリおよび64バイトの較正メモリ
    • 全メモリおよび設定レジスタの2レベルのパスワード保護
    • NISTトレーサブルチャンバ内で個別に較正済み
    • EN12830規格に準拠
  • 過酷な環境に耐える堅牢な構造
    • 耐水性筐体(IP56)またはDS9107 iButtonカプセル内に設置した場合は防水性(3気圧防水の要件を上回る性能)
    • CE、FCC、およびUL913認定
  • 簡素なシリアルポートによってほとんどのマイクロコントローラと接続して迅速なデータ転送が可能
    • 1-Wireプロトコルを使用して1つのデジタル信号によって最大15.4kbps (標準速度)または最大125kbps (オーバードライブモード)でホストと通信
    • 1-Wireの条件検索機能を介してアラーム発生デバイスへの素早いアクセスが可能

DS1922F オートクレーブ滅菌機器用のデジタル滅菌モニタ

DS1922Fは、オートクレーブ滅菌器のリアルタイムデジタル表示およびデータ記録のための完全なソリューションです。 このデバイスは、オートクレーブ滅菌サイクル中に適用された温度プロファイルの監...
  • オートクレーブ滅菌の時間および温度を検証
    • 温度と時間の読取り値を自動的に測定および保存
    • サイクルが失敗した場合、障害が発生した時刻を表示
    • サイクルが失敗した場合、障害の理由とオートクレーブが達した最大温度を表示
    • 過酷なオートクレーブ滅菌サイクルに対応
  • 印刷および紙のログ帳簿を不要にすることによって記録を簡素化
    • コンパニオンPCソフトウェアを使用する設定可能な動作および結果のアップロード
    • PCソフトウェアはタンパー、変更、および偽造データの追加を安全に防止
  • 較正済みで使いやすい
    • NISTトレーサブル標準器に対して較正済み
    • あらゆる蒸気滅菌オートクレーブサイクル時間に対応、最大温度+140℃
    • 交換までの使用回数:150回(typ)
  • 生物学的インジケータを補助
    • スポアテストの結果が出るまでの即時的な代用インジケータとしてDS1922Fを使用

MAX66960 外部サーミスタプローブを備えた-80℃温度データロガー

MAX66960は、ドライアイスを冷却剤として使用する筐体の周囲温度の監視とログに最適な温度データロガーです。このデバイスは、サーミスタベースの温度プローブが固定接続された高精度ロギングモジュ...
  • ストレージ温度プロファイルの高品質な評価を提供
    • 16ビット温度測定値、タイムスタンプを備えた65,536の値を保存可能
    • 長時間の発送を短時間の間隔で監視およびデータログ可能な柔軟性
    • 堅牢なIP42構造によって過酷な環境に対応
    • EN 61326-1のCE EMC指令に適合
    • RTCA/DO-160Gに従って航空機内で使用するポータブル電子機器として試験済み
  • 非常に設定自由度の高いデータロギングとセキュリティのオプション
    • 特定の発送条件向けにロガーの動作を最適化
    • 設定およびデータを不正な変更から保護
  • ミッションのロギングの開始/停止が容易
    • 制御および状態表示のためのプッシュボタンとLED
    • ロガーおよびバッテリ状態の視覚表示