先頭に戻る

製品の詳細

主な特長

簡易ブロック図

Technical Docs

データシート MAX66242の評価キット May 08, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。

主な特長

  • HFインタフェース:13.56MHz
  • I2Cによるボード上の温度センサーIC (DS7505)との通信
  • ユーザーEEPROM認証付きメモリページ読取り/書込みトランザクション
  • ユーザーEEPROMページ/ブロック読取り/書込みトランザクション
  • 「秘密鍵」を書き込み、メッセージ認証コードを計算するセキュアトランザクション
  • LEDオン/オフの給電に使用するエナジーハーベスティングのVOUT

アプリケーション/用途

  • アクセス制御
  • 資産トラッキング
  • 医療用センサ認証および較正
  • プリンタカートリッジ設定および監視
  • システムの知的所有権保護

説明

MAX66242の評価キット(EVキット)リファレンスボードは、マキシムのMAX662XXセキュアデュアルインタフェースタグ/トランスポンダICファミリの1つを紹介する、そのまま使えるPCBです。ボードには、13.56MHzに調整された八角形のアンテナ構造が組み込まれています(EVキットの写真および図2を参照)。

このEVキットは、設計者、テストエンジニア、およびシステムエンジニアによるマキシムのMAX66242タグソリューションの評価を可能にするプラットフォームです。このEVキットによって、ユーザーはデバイスの特定の主要機能の性能と能力を評価することができるため、新しいNFC/RFIDタグの設計を開始するための優れたプラットフォームです。

簡易ブロック図

MAX66242EVKIT:EVキットの写真 MAX66242EVKIT:EVキットの写真 Zoom icon

Technical Docs

データシート MAX66242の評価キット May 08, 2017

サポートとトレーニング

技術質問への回答についてはナレッジベースで検索ください。

絞り込まれた検索

マキシムでは、お客様の技術的質問にお答えするため、アプリケーションエンジニアの専任チームも配置しています。 サポートセンター をご利用ください。