先頭に戻る

SHA-1エンジン付き、1Kb保護1-Wire EEPROM

ペリフェラルおよびシステムの、低コスト、ワールドクラス、セキュア認証を提供

製品詳細

DS28E01-100は、1024ビットのEEPROMとISO/IEC 10118-3セキュアハッシュアルゴリズム(SHA-1)で実装されたチャレンジ&レスポンスの認証セキュリティとを組み合わせています。1024ビットEEPROMアレイは、書込み動作を行うための64ビットスクラッチパッド付き各256ビットの4ページで構成されています。メモリページはすべて書込み保護が可能で、1ページは、ビットが1~0ステートにのみ変更可能なEPROMエミュレーションモードに移行可能です。各DS28E01-100は、出荷時にチップにレーザ書き込みされる、自体の固有の64ビットROM登録番号を備えます。DS28E01-100は単一接点の1-Wire®バスで通信します。通信は、マルチデバイス1-Wireネットワークの場合、登録番号がノードアドレスとして動作する標準1-Wireプロトコルに従います。

主な機能

  • 各256ビットの4ページに区分された1024ビットのEEPROMメモリ
  • 160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算し秘密鍵を生成するオンチップの512ビットSHA-1エンジン
  • 書込みアクセスには、秘密鍵の知識、および認証として160ビットMACの計算および伝送能力が必要
  • ページ0、ページ3、または4つの全ページのユーザプログラマブルなページ書込み保護
  • ページ1 (「0に書込み」)用、ユーザプログラマブルなOTP EPROMエミュレーションモード
  • 1-Wireプロトコルを使って15.3kbpsまたは90.9kbpsで単一デジタル信号とホスト通信
  • ノイズがある際の性能を最適化するスイッチポイントヒステリシスおよびフィルタリング
  • 広い電圧範囲(2.8V~5.25V)で読込みおよび書込み(-40℃~+85℃)
  • 6ピンTSOCおよびTDFNまたは2ピンTO-92およびSFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • アクセサリ/プリント基板の識別
  • 消耗品の識別および認証
  • インクおよびトナープリントカートリッジID
  • 知的財産、ライセンス管理
  • センサ較正および認証
  • システムプログラム可能な機能制御
Parametric specs for Secure Authenticators
Crypto Engine Symmetric
Applications Rack Card Security
Bus Type 1-Wire
Memory Type EEPROM
Memory Size 1K x 1
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TDFN/6
TO92/2
TSOC/6
Budgetary
Price (See Notes)
$1.00 @1k
View More

技術資料

データシート SHA-1エンジン付き、1Kb保護1-Wire EEPROM Oct 08, 2012
アプリケーションノート 合成可能1-Wire®バスマスターのDS1WMについて理解する
アプリケーションノート 論理合成可能SHA-1コプロセッサのDSSHA1の理解
チュートリアル 1-Wire®評価キットの構成方法
アプリケーションノート Implementing Nonvolatile, Nonresettable Counters for Embedded Systems
アプリケーションノート コネクタまたは家電品へのICの射出成形
チュートリアル 医療センサーと消耗品にメモリ、セキュリティ、モニタリング、および制御機能を容易に追加
チュートリアル プログラマブムロジックコントローラ(PLC)およびメインシステムモジュールの動作機能の概要
チュートリアル パルス酸素濃度計の設計におけるセンサー性能とSN比を向上
チュートリアル 血糖値計
アプリケーションノート 著作権侵害からのFPGAの保護:SRAMベースのFPGA設計のIPを保護するコスト効率に優れた認証方式
アプリケーションノート SHA-1ベースのセキュア認証およびシステム機能の設定の実装方法
リファレンス回路図 1.8Vから5Vへの1-Wire®双方向電圧レベル変換器のリファレンスデザイン
アプリケーションノート 電気機械的SFNパッケージの取り付け方法
アプリケーションノート ひとつの接点で制御とメモリ、セキュリティ、ミックスドシグナル機能を追加
アプリケーションノート 1-Wire® SHA-1セキュアメモリによるXilinx® FPGAのIFFコピー防止
アプリケーションノート セキュア認証によるR&D投資の保護
アプリケーションノート 白書9:SHA-1デバイスは今でも十分にセキュア(安全)か?
チュートリアル 白書8:1-Wire® SHA-1の概要
アプリケーションノート White Paper 4: Glossary of 1-Wire SHA-1 Terms
アプリケーションノート 白書3:1-Wire SHA-1デバイスはなぜ安全なのか
アプリケーションノート 1-Wire®製品によるプリント回路基板の識別

設計開発

可能な場合は、下のタイトルをクリックして詳細ページを表示してください。

説明

DS28E01PMODは、SHA-1エンジンを備えた1Kb保護1-Wire® EEPROMのDS28E01-100をAvnet製のXilinx Spartan®-6 LX16 Evaluation Kitにインタフェースさせるために必要なハードウェアを提供します。DS28E01PMODと、Xilinx Spartan-6 LX16 Evaluation Kit用のPicoBlaze™ SHA-1 Authentication Designを使用することによって、セキュアなSHA-1チャレンジ&レスポンス認証を実装することができます。PicoBlaze SHA-1 Authentication Designは、Xilinx XAPP780アプリケーションノート「FPGA IFF Copy Protection Using Dallas Semiconductor/Maxim DS2432 Secure EEPROMs」に基づいています。

詳細を見る

特徴

  • Avnet製Xilinx Spartan-6 LX16 Evaluation Kit (型番:AES-S6EV-LX16-G)とインタフェース
  • PicoBlaze SHA-1 Authentication Design用に設計
  • 3.3VのFPGA I/Oと1-Wire通信用のRPUP内蔵
  • DS28E01-100 TDFNを0.1inのピン間隔に変換
  • 基板サイズ:1.06in x 0.64in

説明

このセキュア認証スタータキットは、マキシムのSHA-1ベースのセキュア認証製品を使用する組込みアプリケーションの開発、ラボ試験、および検証用の高度なプログラムが可能なハードウェア/ソフトウェアシステムです。このシステムは、ホスト側のSHA-1計算と、マキシムの1-Wire®やI²CベースのSHA-1スレーブICとの関連するホスト通信の両方を検証および開発するための多数のオプションをサポートしています。ホストSHA-1計算の開発については、マキシムのDS2460による固定関数処理、MicrochipのPIC18F4550によるマイクロコントローラ(FC)ベース、およびXilinx Spartan®-3A XC3S400A FPGAとともに使用されるマキシムが開発したSHA-1 Verilog実装(DSSHA1)など、多数のオプションがサポートされています。同様に、マキシムのSHA-1スレーブとのホストインタフェースの開発能力についても、I²C-1-WireラインドライバのMaxim DS2482-100、PIC18F4550による1-Wire波形のソフトウェア生成、およびXilinx FPGAによるVerilog実装(DS1WM)など、多数のオプションがサポートされています。このEVキットは、スタンドアロンで使用することも、RS-232またはUSBインタフェースを介してPCで制御することもできます。マイクロコントローラソフトウェアをインストールし、インサーキットデバッガポートを介して試験することができます。JTAGポートを使用し、標準Xilinx開発ツールからFPGAプログラミングを変更することができます。拡張ポート(マイクロコントローラの場合は40ピン、FPGAの場合は120ピン)によって、このボードを複雑な設計用の開発プラットフォームにすることもできます。
無料のソフトウェア/ファームウェアが入手可能です。請求先:https://support.maximintegrated.com/1-Wire (English only)

詳細を見る

特徴

  • マキシムのSHA-1製品を使用するアプリケーション用の完全な開発システム
  • スタータキットボードにマキシムのDS2460、DS2482-100、DS28CN01、およびDS28E01デバイスを搭載し迅速な開発を実現
  • 拡張ポートによって、その他/将来のマキシムSHA-1認証用ICをサポート
  • PIC18F4550 µCとXilinx XC3S400A FPGAによる組込みホスト開発オプションをサポート
  • RS-232およびUSB 2.0によるPC接続
  • シングルリボンケーブルでJTAGコネクタをXilinxプラットフォームに結合
  • FPGA用の120ピン拡張ポート
  • PIC18F4550用のインサーキットデバッガポート
  • PIC18F4550周辺装置用の40ピン拡張ポート
  • I²Cおよび1-Wireバス用の拡張ポート
  • µCまたはFPGAをI²Cマスターとしてジャンパ設定可能
  • µC、FPGA、DS2482-100、または外付け1-Wireバスマスターをジャンパ設定可能
  • 6つの汎用プッシュボタンおよびインジケータLED
  • パワーおよびFPGAの負荷完了を示すLEDインジケータ
  • NDAによる無料の評価ソフトウェアが入手可能

/jp/design/design-tools/ee-sim.html?

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.

パラメーター

Parametric specs for Secure Authenticators
Crypto Engine Symmetric
Applications Rack Card Security
Bus Type 1-Wire
Memory Type EEPROM
Memory Size 1K x 1
Oper. Temp. (°C) -40 to +85
Package/Pins TDFN/6
TO92/2
TSOC/6
Budgetary
Price (See Notes)
$1.00 @1k

主な機能

  • 各256ビットの4ページに区分された1024ビットのEEPROMメモリ
  • 160ビットのMAC (Message Authentication Codes)を計算し秘密鍵を生成するオンチップの512ビットSHA-1エンジン
  • 書込みアクセスには、秘密鍵の知識、および認証として160ビットMACの計算および伝送能力が必要
  • ページ0、ページ3、または4つの全ページのユーザプログラマブルなページ書込み保護
  • ページ1 (「0に書込み」)用、ユーザプログラマブルなOTP EPROMエミュレーションモード
  • 1-Wireプロトコルを使って15.3kbpsまたは90.9kbpsで単一デジタル信号とホスト通信
  • ノイズがある際の性能を最適化するスイッチポイントヒステリシスおよびフィルタリング
  • 広い電圧範囲(2.8V~5.25V)で読込みおよび書込み(-40℃~+85℃)
  • 6ピンTSOCおよびTDFNまたは2ピンTO-92およびSFNパッケージ

アプリケーション/用途

  • アクセサリ/プリント基板の識別
  • 消耗品の識別および認証
  • インクおよびトナープリントカートリッジID
  • 知的財産、ライセンス管理
  • センサ較正および認証
  • システムプログラム可能な機能制御

説明

DS28E01-100は、1024ビットのEEPROMとISO/IEC 10118-3セキュアハッシュアルゴリズム(SHA-1)で実装されたチャレンジ&レスポンスの認証セキュリティとを組み合わせています。1024ビットEEPROMアレイは、書込み動作を行うための64ビットスクラッチパッド付き各256ビットの4ページで構成されています。メモリページはすべて書込み保護が可能で、1ページは、ビットが1~0ステートにのみ変更可能なEPROMエミュレーションモードに移行可能です。各DS28E01-100は、出荷時にチップにレーザ書き込みされる、自体の固有の64ビットROM登録番号を備えます。DS28E01-100は単一接点の1-Wire®バスで通信します。通信は、マルチデバイス1-Wireネットワークの場合、登録番号がノードアドレスとして動作する標準1-Wireプロトコルに従います。

技術資料

データシート SHA-1エンジン付き、1Kb保護1-Wire EEPROM Oct 08, 2012
アプリケーションノート 合成可能1-Wire®バスマスターのDS1WMについて理解する
アプリケーションノート 論理合成可能SHA-1コプロセッサのDSSHA1の理解
チュートリアル 1-Wire®評価キットの構成方法
アプリケーションノート Implementing Nonvolatile, Nonresettable Counters for Embedded Systems
アプリケーションノート コネクタまたは家電品へのICの射出成形
チュートリアル 医療センサーと消耗品にメモリ、セキュリティ、モニタリング、および制御機能を容易に追加
チュートリアル プログラマブムロジックコントローラ(PLC)およびメインシステムモジュールの動作機能の概要
チュートリアル パルス酸素濃度計の設計におけるセンサー性能とSN比を向上
チュートリアル 血糖値計
アプリケーションノート 著作権侵害からのFPGAの保護:SRAMベースのFPGA設計のIPを保護するコスト効率に優れた認証方式
アプリケーションノート SHA-1ベースのセキュア認証およびシステム機能の設定の実装方法
リファレンス回路図 1.8Vから5Vへの1-Wire®双方向電圧レベル変換器のリファレンスデザイン
アプリケーションノート 電気機械的SFNパッケージの取り付け方法
アプリケーションノート ひとつの接点で制御とメモリ、セキュリティ、ミックスドシグナル機能を追加
アプリケーションノート 1-Wire® SHA-1セキュアメモリによるXilinx® FPGAのIFFコピー防止
アプリケーションノート セキュア認証によるR&D投資の保護
アプリケーションノート 白書9:SHA-1デバイスは今でも十分にセキュア(安全)か?
チュートリアル 白書8:1-Wire® SHA-1の概要
アプリケーションノート White Paper 4: Glossary of 1-Wire SHA-1 Terms
アプリケーションノート 白書3:1-Wire SHA-1デバイスはなぜ安全なのか
アプリケーションノート 1-Wire®製品によるプリント回路基板の識別

サポートとトレーニング

Search our knowledge base for answers to your technical questions.

フィルタリングされた検索

Our dedicated team of Applications Engineers are also available to answer your technical questions. Visit our support portal.