先頭に戻る
/content/maximintegrated/ja/products/embedded-security/nfc-rfid-products

DeepCover®セキュアNFC/RFIDトランスポンダ(タグ)およびトランシーバ(リーダー)は、双方向セキュリティモデルを使用して可能な限り最もセキュアな非接触通信を実現します。マキシムのRFIDトランシーバICは、FIPS 180-4規格に基づくSHA-256セキュア認証用コプロセッサを内蔵しています。マキシムのNFCトランスポンダICと組み合わせると、双方向セキュリティモデルによって双方向認証を実施します。各NFCタグは、アプリケーション内での電子的なシリアルナンバーとして機能する固有の64ビットROM IDおよびUIDを内蔵しています。マキシムのセキュアNFCタグとRFIDリーダーは、 スレーブ機器のセキュア認証、機器設定の自動化、使用回数制限の設定、センサータグの実装など、新しい産業用および医療用アプリケーションを実現します。

全NFC/RFIDタグおよびリーダー 

技術資料

*必須

Technical Documentation

技術資料

表示: 10 表示トップ 100 結果 全て表示 結果

型番 タイトル ドキュメントの種類 日付

注目ブログ

ワイヤレスAndroidヘッドフォンから高精度のバッテリSOCデータを提供する

October 04, 2021

機器のバッテリと充電ケースは、長時間の動作を提供するのに十分なエネルギーを備えているでしょうか?

Keep the Lights On When Someone is Home

August 16, 2021

This blog discusses power outages and Maxim’s new solution for power backup in battery and line powered systems

信号モニタリングアプリケーションの診断機能を簡素化しつつ内部回路に給電する

June 16, 2021

産業用システムでは、機器内の奥深くに起因するフィールド側の障害を防止することができるかどうかが、自動化された工場などで連続したアップタイムを実現することができるか、それとも生産停止によって巨額の損失を被るかの分かれ目になる場合があります。

インダクタの選択を容易にする2つのツール

May 28, 2021

EE-Sim設計ツールはユーザーのカスタム要件から始めて、基本的なインダクタの選択を含む包括的なコンバータ設計を1分足らずで提示します。しかし、インダクタの選択プロセスに深く立ち入り、もっと関与したいと考えるなら、Würthの新しいREDEXPERTツールを検討しましょう。

Smart Wake-up for Security and Home Monitoring Cameras

May 19, 2021

A combination of the ultra- low power Artificial Intelligence (AI) processor and pattern recognition models greatly enhances smart wake up by detecting one or more people in the field of view with minimum power.

外出用バイタル監視およびゲームプラットフォーム

April 01, 2021

私のプロジェクトは、マキシムの低電力SIMO PMIC、m5残量ゲージ、およびセンサーを備えた「外出用」ゲームプラットフォームのデモです。このプラットフォームでは、バイタルを追跡したり、クラシックなブロック崩しゲームをプレイすることができます。

Assistant Excellence Conference - It Takes Two

March 12, 2021

The annual Assistant Excellence Conference (AEC) provides professional development for Maxim global assistants and is produced by the Maxim assistant community.

スマート化が進む家庭—しかしハッカーに対するセキュリティは大丈夫か?

March 09, 2021

確かに、自宅の照明、温度、セキュリティシステム、さらには家電製品までスマートフォンから制御することができるのは便利です。しかし、これらのモノのインターネット(IoT)機器は、ハッカーの侵入から安全に保護されているでしょうか?

Slash Power Dissipation with Maxim’s Industrial Protected Low-Side Digital Output Solution

February 23, 2021

Greatly reduce power dissipation and shrink form factor with a highly robust integrated digital output solution, the MAX14919.

あなたの電気自動車にAMラジオは付いていますか?ないかも知れません

February 09, 2021

このデジタル時代でもAMラジオは依然として重要な役割を担っていますが、電気自動車(EV)でこの帯域を提供するのは難しい課題です。

全ブログを読む

NFC/RFIDの設計と開発

MAX66240EVKIT <a href="/jp/products/MAX66240">MAX66240</a>の評価キット

MAX66240EVKIT MAX66240の評価キット

MAX66240の評価キット(EVキット)リファレンスボードは、マキシムのMAX662xxセキュアHF ICファミリの1つを紹介する、そのまま使えるPCBです。ボードには、13.56MHzに調...
  • HFインタフェース:13.56MHz
  • ユーザーEEPROM認証付きメモリページ読取り/書込みトランザクション
  • ユーザーEEPROMページ/ブロック読取り/書込みトランザクション
  • 「秘密鍵」を書き込み、メッセージ認証コードを計算するセキュアトランザクション

MAX66300-24XEVKIT MAX66300/MAX66242の評価キット

MAX66300-24xの評価システム(EVシステム)は、MAX66300の評価キット(EVキット)およびMAX66242タグで構成されます。MAX66300のEVキットは、13.56MHzの...
  • セキュアな、非接触RFIDリーダー(MAX66300)
    • AFE動作電圧:3.3Vまたは5V
    • MAXQ610を介してUARTおよびSPIインタフェースに対応
    • ダイレクトアンテナ接続を備えたより低電力のシステム用の構成
    • 13.56MHzおよび24MHzの発振器を実装
    • 対称鍵ベースのセキュア認証システム
    • ボードのリセットおよびMAX66300のリセット用のプッシュボタン
    • ポート選択スイッチ制御
    • SPI、UART、および制御信号用のジャンパ
  • ペリフェラル接続を備えた保護されたタグソリューション(MAX66242)
    • HFインタフェース:13.56MHz
    • ユーザーEEPROM認証付きメモリページ読取り/書込みトランザクション
    • ユーザーEEPROMページまたはブロックの読取り/書込みトランザクション
    • 秘密鍵の書込みおよびMAC計算のためのセキュアトランザクション
    • LEDオン/オフの給電に使用するエナジーハーベスティングのVOUT
    • ボード上の温度センサーIC (DS75S)とのI2C通信
    • I2CインタフェースなしでMAX66240もサポート(EVキットにタグは含まず)
  • MAX66300-24xのEVシステムのソフトウェアが利用可能
印刷可能なデータシート
MAX66242EVKIT <a href="/jp/products/MAX66242">MAX66242</a>の評価キット

MAX66242EVKIT MAX66242の評価キット

MAX66242の評価キット(EVキット)リファレンスボードは、マキシムのMAX662XXセキュアデュアルインタフェースタグ/トランスポンダICファミリの1つを紹介する、そのまま使えるPCBで...
  • HFインタフェース:13.56MHz
  • I2Cによるボード上の温度センサーIC (DS7505)との通信
  • ユーザーEEPROM認証付きメモリページ読取り/書込みトランザクション
  • ユーザーEEPROMページ/ブロック読取り/書込みトランザクション
  • 「秘密鍵」を書き込み、メッセージ認証コードを計算するセキュアトランザクション
  • LEDオン/オフの給電に使用するエナジーハーベスティングのVOUT