エンベデッドセキュリティ

エンベデッドシステムは悪意のある攻撃から保護する必要があります。タンパー検出をシステムに追加して機密データと暗号鍵を保護することができます。ある いは、クローンや不正使用から知的財産と研究開発投資を守ることもできます。マキシムのソリューションで全システムを容易に安全にすることができます。

セキュリティマネージャ製品はマイクロコントローラと動作し、情報を保護します。セキュア認証用ICは強力な暗号認証を提供します。マキシムのセキュアマイクロコントローラは、業界標準アルゴリズムに対応するFIPS認定のハードウェア暗号化エンジンを内蔵しています。

さらに詳しく: DeepCoverエンベデッドセキュリティ技術

参照:
認証アプリケーション
機密保持契約(NDA)情報とよく聞かれる質問

注目製品


リソース


DS28E36
DeepCoverセキュア認証用IC

  • ECC-256演算エンジン
  • SHA-256演算エンジン
  • オプションの認証制御を備えた2つのGPIO端子




MAXREFDES155の使用法 - モノのインターネットを保護
00:00 min
March 2017



マキシムのDeepCover®セキュア認証用ICで偽造保護を追加(日本語字幕)
3:36 min
May 2014



DeepCover®セキュア認証用IC DS28E35 (日本語字幕)
2:38 min
July 2013



コネクテッド製品を保護するターンキーセキュリティ(日本語字幕)
4:00 min
May 2017



ChipDNA—IoT設計をハッカーから保護(日本語字幕)
2:14 min
November 2017



DS28E38の評価キットのセットアップおよびECDSA認証の実行方法
7:29 min
November 2017



セキュアブートとセキュアダウンロード - パート3:DS28C36の使用例
4:33 min
February 2018



セキュアブートとセキュアダウンロード - パート2:エンベデッドセキュリティを支える技術
8:57 min
February 2018



セキュアブートとセキュアダウンロード - パート1:セキュア認証によるIoT機器の保護
5:36 min
February 2018



EE Web技術ラボ - セキュアな薬提供ソリューション
4:01 min
November 2014