DS2423

カウンタ付き、4kビット1-Wire RAM


説明

カウンタ付き1-Wire® RAMのDS2423は、低コスト、6リードTSOC表面実装パッケージのバッテリ動作用完全スタティック読取り/書込みメモリです。このメモリは、16ページ(各ページ256ビット)で構成されています。また、このデバイスは、4個のカウンタを備え、その内2個にはAとBと呼ばれる外部トリガ入力があります。これらの各カウンタは、メモリページに対応しています。外部トリガ入力を持たないカウンタは、データが対応ページに書込まれるたびにインクリメントします(書込みサイクルカウンタ)。入力AとBでトリガされるカウンタは、これらの入力の立下りパルスごとにカウンタがインクリメントします。カウンタはすべて読取り専用です。これらは、バッテリが接続されるときに自動的に0にクリアされます。

バッテリバックアップメモリによって、DS2423が実装される機器とその利用周波数に関する情報を簡単に保存し読み出すことができます。スクラッチパッドは、メモリに書き込む際にバッファの役割を果たす補助ページです。データは、まずスクラッチパッドに書込まれ、そこで確認のために読み戻されます。つぎに、コピースクラッチパッドコマンドが、データをメモリに転送します。この過程では、メモリを変更する場合のデータの整合性が確保されます。64ビット登録番号が出荷時に各DS2423にレーザで書き込まれており、保証された固有のID情報により確実な追跡を可能にするとともに、複数のDS2423が並列接続されてローカルネットワークを形成する場合に、ノードアドレスの役割を果たします。データは、1本のデータラインとグランドリターンのみを必要とする1-Wireプロトコルによってシリアルに転送されます。

カウンタ付き1-Wire RAMのDS2423は、暗号データを保存できます。固有の登録番号とページ書込みサイクルカウンタが、書込みサイクルカウンタに対応するページに保存されたデータを無許可で操作することを防止します。

主な特長

  • 4096ビットのSRAM
  • 4個の32ビット読取り専用カウンタ
  • リードスイッチおよびWiegandスイッチとコンパチブルなデバウンシング機能を内蔵した2個のカウンタに対するアクティブローの外部トリガ入力
  • 出荷時にレーザで書き込まれたテスト済みの固有の64ビット登録番号(8ビットファミリコード + 48ビットシリアルナンバ + 8ビットCRCテスタ)により、同一パーツがないため確実な追跡が可能
  • データをパケット化するためにメモリを1ページ256ビットの16ページに分割
  • 厳格な読取り/書込みプロトコルを適用した256ビットスクラッチパッドにより、データ転送の整合性を確保
  • データ転送保護用16ビットCRC発生器内蔵
  • 内蔵のマルチドロップコントローラにより、他のMicroLAN製品とコンパチブル
  • マイクロプロセッサの単一ポートピンに直接接続し最大16.3kbpsで通信
  • オーバドライブモードにより、142kbpsに通信速度向上
  • 8ビットファミリコードによる、読取り装置に対するデバイス通信要件規定
  • 存在検出器により、読取り装置の最初の電圧印加を認知
  • 小型、低コストの6ピンTSOC表面実装パッケージ
  • 2.8V~5.5Vの広い電圧範囲(-40℃~+85℃)で読取り、書込み、カウント

技術資料

アプリケーションノート 3845 The MAXQ Microcontroller in Action: Designing a Bicycle Computer with the MAXQ2000
アプリケーションノート 155 1-Wireソフトウェアリソースガイドデバイス解説

品質および環境データ

製品の信頼性レポート: DS2423.pdf 
鉛フリーパッケージの錫(Sn)のウィスカレポート

関連リソース

種類 ID PDF タイトル
アプリケーションノート 3845 The MAXQ Microcontroller in Action: Designing a Bicycle Computer with the MAXQ2000
アプリケーションノート 155 1-Wireソフトウェアリソースガイドデバイス解説