MAX9989

+14dBm~+20dBm、LOバッファ、±1dB誤差付


製品の特定バージョンの最新供給状況はこちらでご確認ください。

説明

LOバッファ のMAX9989およびMAX9990は、高リニアリティパッシブミキサのLO入力を駆動するのに必要な高出力(+14dBm~+20dBm)を供給し、40dBの逆アイソレーションを備え、LOプリングを排除します。MAX9989はセルラ/GSM帯域に最適で、MAX9990はDCS/PCS/UMTS帯域に最適です。

フルデータシートの「標準アプリケーション回路」は、電源、温度、および入力電力に対して±1dB幅の+17dBm公称出力を備えています。2つのオプション抵抗を使い、出力電力を+14dBm~+20dBmに精密設定することができます。これらのデバイスは、メインドライバ出力のPLLアンプ出力への分離度が35dB以上です。各デバイスは、裏面放熱パッド付きの5mm x 5mmの20ピンTQFNパッケージで提供されます。
MAX9989、MAX9990:標準動作回路 MAX9989、MAX9990:標準動作回路 拡大表示+

主な特長

  • 出力電力幅:±1dB
  • 可変出力電力:+14dBm~+20dBm
  • 逆アイソレーション:40dB
  • メインドライバ出力のPLLアンプ出力への分離度35dB以上
  • 低出力ノイズ:-170dBc/Hz (+17dBm時)
  • 消費電流:110mA (+17dBm時)
  • ESD保護
  • 絶縁PLL出力:+3dBm
  • アプリケーション/用途

    • セルラ/GSM/DCS/PCS/UMTS基地局、Tx/Rx LOドライブ
    • コヒーレントレシーバ
    • ISM無線LAN
    • ローカルマルチポイント分配サービス
    • ポイント間システム
    • ワイヤレスローカルループ(WLL)

    Pricing Notes:
    This pricing is BUDGETARY, for comparing similar parts. Prices are in U.S. dollars and subject to change. Quantity pricing may vary substantially and international prices may differ due to local duties, taxes, fees, and exchange rates. For volume-specific and version-specific prices and delivery, please see the price and availability page or contact an authorized distributor.
    信頼性レポートをリクエスト: MAX9989 
    デバイス   ウェハープロセス   プロセス技術   サンプルサイズ   不合格   FIT (25°C)   FIT (55°C)   Material Composition  

    注: 不良率はプロセス技術ごとにまとめられ、関連する型番にマッピングされます。 不良率はテストされたユニット数に大きく依存します。

    品質管理システム >
    環境管理システム >

     
    Status:
    Package:
    Temperature:

    関連リソース